バイナリーオプション危険性4つとその対処法を初心者向け解説

初心者
ありむら
ありむら

みなさん、こんにちは有村です。
この記事では、バイナリーオプション危険性とその対処法について初心者の方でも分かるように解説いたします。
バイナリーオプションは危険、大損しそうで怖いと思っている方もいるでしょうが、全くそんなことはありません。
危険性を知り、うまく回避することで常勝トレーダーを目指しましょう。
以下の順でお伝えします。

  • バイナリーオプションってなに?
  • バイナリーオプションの危険性と対処法
  • まとめ

について説明していきます。

バイナリーオプションってなに?

バイナリーオプションとは

まず、バイナリーオプションとはどういったものかについてご説明します。

バイナリーオプションとは為替通貨の動きが上になるか、下になるかを予想する投資方法です。

たとえば、バイナリーオプションでハイエントリーを選択して、その予測通り価格がハイになれば(上がれば)その出金率に応じたお金を受け取ることができます。

また、バイナリーオプションとFXの簡単な違いとしては、バイナリーオプションは資金以上の損失がでない、FXは資金以上の損失が出る可能性がある分レバレッジを効かせることができることが挙げられます。

関連記事:バイナリーオプションとは?稼げるトレーダーになるための9ステップ

結局のところバイナリーオプションは危険なのか?

バイナリー 危険

初心者の方が気になるのは、結局のところ危険なのか?ということでしょう。

結論から言えば、全く危険じゃないです。

むしろ、少額から始められる安心の投資方法です。

知識として「何が危険なのか」を知っておけば手堅く稼げます。

この「何が危険なのか」を知らずに取引を始めてしまう人が多いので危険、やめといた方がいいという声が多いのです。

しっかりと以下で説明するそれぞれの危険性を把握して自分が損をしないように取引を行いましょう。

関連記事:バイナリーオプションで本当に稼げるツールとは?

バイナリーオプションの危険性4つとその対処法を解説

危険性 対処法

この項目ではバイナリーオプションの危険性と対処法についてご説明していきます。

バイナリーオプションは一体何が危険なのか?

何に気をつければいいのか?ということを解説します。

危険性①レクチャー詐欺のワナ

バイナリーオプションの危険性①はレクチャー詐欺です。

SNSで美人なお姉さんが「バイナリーオプションのレクチャー無料でやってます♪」みたいなことを言っているのを見たことはありませんか?

実はこういうもののほとんどがマトモなレクチャーを行なっていません。

初心者の方を狙った悪質な商売方法です。

右も左もわからない人に手を差し伸べるふりをして口座開設などをさせて報酬を受け取り、あとは何も教えてくれないということがほとんどです。

しかも、たいていの場合は美人のお姉さんの写真は偽物で海外のインスタグラマーなどから無断で転用している場合が多いです。

このような、「レクチャー無料です♪」のように言っているSNSアカウントには注意しましょう。

このレクチャー詐欺の対象法はこの手の人には絶対に自分から連絡しないこと、また連絡がきても無視することです。

待っているのは悪夢だけです。

関連記事:初心者がバイナリーオプションで稼げるようになるための9ステップ

危険性②出金拒否のワナ

バイナリーオプションの危険性②は業者の出金拒否です。

出金拒否とは、自分が儲けたお金を出金しようとしても業者側になんらかの理由で拒否されてしまうことです。

悪質な業者だと、連絡しても一切無視なんてこともありますので是非ともこれは注意すべき危険性です。

出金拒否の多くの理由は規約違反や出金条件を満たしていないことがほとんどです。

ですので、この出金拒否の対処法は規約をしっかりと読むこと、出金条件を確認すること、安全な業者を選ぶことです

業界最大手ハイローオーストラリアであれば安心です。

ボーナスに目が眩んで、名も知れない海外業者で取引をしてしまうと痛い目を見るかもしれないので、是非安全な業者を選びましょう。

おすすめ関連記事:バイナリーオプション業者比較ランキング

危険性③30秒取引のワナ

バイナリーオプションの危険性③30秒取引についてです。

30秒取引とは、バイナリーオプションの中で最も短い時間の取引のことです。

短い時間で勝負が決まり、ペイアウト率も高めなため非常に人気の取引時間です。

うまくいけば30秒でお金が約2倍になります。

しかし、この30秒取引に大きな危険があります。

それは、30秒取引という超短期取引では時間が短すぎるため、分析が通用しないということです。

分析が通用しないのであれば、これはもう投資ではなくギャンブルと同じです。

バイナリーオプション初心者の方は、ペイアウト率が高いという理由で30秒取引を選びがちですが基本的に僕はおすすめしません。

この対象法は30秒以外の取引時間で取引するということです。

例えば、1分取引や5分取引、初心者のうちは2時間取引でもいいでしょう。

しっかりと相場分析ができる時間で取引を行えることが条件です。

関連記事:30秒取引は破産への片道切符

危険性④資金管理のワナ

バイナリーオプションの危険性④は資金管理についてです。

資金管理とは、自分が口座に入れた金額の運用・管理のことです。

一般的にはよくFXと比べられますが、FXは資金以上の損失を出す可能性があるのに対して、バイナリーオプションは最大でも口座に入れた分だけの損失だけで済みます。

この点でFXよりも資金管理はかなりラクなのですが、このラクさが逆にあだとなってしまうことがあります。

なぜなら資金以上の損失がでないということがわかっているが故に、博打的なエントリーをしてしまいがちだからです。

そしていつの間にか口座に入れていたお金がほとんどなくなっていたという状況に陥る人があとを絶ちません。

このような最悪の状況にならないための対処法は以下の通りです。

資金管理で失敗しないための対処法はメンタル管理を行うこと、賭け方のルールを決めることです。

資金のうちどれだけ使うのかを予め決めておいたり、熱くなった時はクールダウンするように徹底する、といったことを自分のルールにしておきましょう。

以下の記事で資金管理について詳しく解説してますので気になる方はご覧ください。

関連記事:初心者のための賭け方解説

バイナリーオプション危険性4つとその対処法を初心者向け解説のまとめ

まとめ

いかがでしたか。
今回は以下の順でバイナリーオプションに潜む危険性とその対処法について解説しました。

  • バイナリーオプションってなに?
  • バイナリーオプションの危険性と対処法
  • まとめ

さらにバイナリーオプションの情報が気になる方は以下の無料ライン@にご登録ください。

長年、バイナリーオプションで取引をしている僕が個別で質問を受け付けております。

わからないことがあれば、ぜひ聞いてください。

また、いまだけ初心者でもすぐにエントリーポイントを決めることができる有料級サインツールもプレゼント中です。

こちらのプレゼントは期間限定ですのでお早めに!

1. 以下QRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@に友達追加
2. 折り返しメッセージで特典をゲット!

※PCから閲覧されている方は、以下の手順で友達追加お願い致します。

1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より下記画像を読み込んでください。

「有村翔太」のLINE@

有村バイナリー

LINE@で特別な情報を受け取る

【動画】ソレ危険です。バイナリーオプションで負ける人がやりがちなことを初心者にも分かるように解説

以下の動画ではバイナリーオプション初心者がやりがちな危険な行為について初心者にもわかるように解説しています。