バイナリーオプション5分取引攻略!高勝率の手法とは

バイナリーオプション5分取引攻略!高勝率の手法とは 攻略法
ありむら
ありむら

みなさんこんにちは!有村です。

この記事ではバイナリーオプション5分取引攻略手法をお伝えします。

5分取引はペイアウト率が高いので、勝てる攻略手法さえ確立できれば効率的に稼ぐことが可能です!

今回は以下の順で、5分取引で勝率を上げるための具体的な方法を解説致します。

  • 5分取引がおすすめな理由
  • 全ての5分取引攻略法において必要なこと
  • 5分取引を逆張りで攻略!手法解説
  • 5分取引を順張りで攻略!手法解説
  • 5分取引をハイローオーストラリアの転売で攻略!手法解説
  • 5分取引をサインツールで攻略!手法解説
  • まとめ

この記事を読むことで、バイナリーオプションの5分取引において自信を持ってエントリーすることが可能になります。

是非最後までご覧ください。

バイナリーオプションを攻略するなら5分取引がおすすめ

バイナリーオプションには様々な取引時間がありますが、その中でも今回ご紹介する「5分取引」は、「ペイアウト率が高く、尚且つ勝ちやすい」という特徴があります。

5分取引には、次のような多くのメリットがあります。

  • 1分取引や30秒取引に比べ変則的な値動きが少ない
  • しっかりと分析を行ってエントリーできる
  • 短時間で取引が終了する
  • ハイローオーストラリアのTurbo5分取引では「転売機能」が使える

ぜひ今回ご紹介する5分取引必勝攻略法をお試しいただき、効率的に稼いでいただければ幸いです!

バイナリーオプション5分取引攻略に必ず必要なこと

次の項目より、バイナリーオプション5分取引の具体的な攻略法をご紹介致しますが、全ての手法において必ず必要となることがあります。

それは、5分足チャートだけでなく必ず上位足(15分、1時間など)のチャートも確認するということです。

「5分取引をするから5分足しか見ない」という方も多いと思いますが、5分足チャートと上位足チャートでは相場の状況が違うというのはよくあります。

5分足チャートと上位足チャートで相場の状況が違うと何が問題であるかというと、5分足チャートで起きている相場の上昇や下降の信憑性が「有るのか、無いのか」の判断材料になるからです。

例えば、以下の画像のような状況がわかりやすいです。

マルチタイムフレーム分析(MTF分析)のメリット1

マルチタイムフレーム分析(MTF分析)のメリット2

5分チャートでは一時的に下降トレンドを表しているが、上位足の1時間足を見てみると上昇トレンド中ということがあります。

この時に順張りでLOWエントリーをしてしまうのは危険ということが分かります。

5分取引を攻略するためには、複数の時間足を確認して相場の流れを把握することがポイントです!

関連記事:バイナリーオプション攻略のカギは複数の時間足を見ること!

バイナリーオプション5分取引を逆張りで攻略

バイナリーオプション5分取引を逆張りで攻略

この章では、5分取引を逆張りで攻略するための方法について説明します。

バイナリーオプションにおいて逆張りの手法は5分取引と相性が良く、多くのトレーダーに好まれています。

また、バイナリーオプションは順張りよりも逆張りを制することができるか否かが勝てるトレーダーとの分かれ道になるので、ぜひ以下でお伝えする攻略手法を参考にしてみてください。

以下の順に解説致します。

・RSIを用いた5分取引の逆張り攻略手法
・RSI+ボリンジャーバンドを用いた5分取引の逆張り攻略手法
・CCI+RSIを用いた5分取引の逆張り攻略手法
・PP+RSIを用いた5分取引の逆張り攻略手法
・平均足+ボリンジャーバンド+ストキャスティクスを用いた5分取引の逆張り攻略手法

おすすめ記事:バイナリーで勝てるツールは存在するのか?本当に良いツールの見分け方をブログ限定公開

5分取引逆張り攻略手法①RSI

RSI バイナリーオプション 攻略

バイナリーオプションの5分取引逆張り攻略法に欠かせないインジケーターが「RSI」です。

RSIとは売られすぎ買われすぎを表す指標です。

具体的にRSIを使って取引を行っていく手順は、RSI値が30を下回ったらHIGHエントリー、70を上回ったらLOWエントリーという2点だけです。

HIGHエントリー
rsi 2

LOWエントリー
rsi 3

この2点を押さえていれば5分取引逆張り攻略手法の概要がつかめたも同然です。

考え方としては

・30を下に抜けたら売られ過ぎと判断→買い
・70を上に抜けたら買われ過ぎと判断→売り

単純に思えるかもしれませんがRSIの使い方はたったこれだけ。簡単ですよね。

しかし、この使い方にすこし工夫を加えることで勝率が上昇します。

5分取引攻略法におけるRSIの注意点については次の項目を御覧ください。

RSIを用いた5分取引の逆張り攻略手法における注意点

RSIを用いた5分取引の逆張り攻略手法における注意点

上の項目でRSIの基本的なエントリーポイントの見分け方を紹介しました。

しかし、それで本当に全員が勝てるわけではないのがバイナリーオプションです。

RSIを使った5分取引の逆張り攻略法で注意するべき点は、相場が加熱したときの張り付きです。

実はRSIとはトレンド相場、つまり相場の方向性が定まっているときにはあまり効果を発揮しないインジケーターなのです。

トレンド相場になるとRSI値は30か70を大きく超えて、そのままジグザグを繰り返しながら推移するため、逆張りをしても勝てないのです。

相場の8割はレンジ相場と言って、ある一定の高値と底値の範囲内で推移をします。そういった場合にはRSIの逆張りは有効です。

以下の記事でRSIの本当の使い方について解説していますので、気になる方はご覧ください。

関連記事:8割が知らない!RSIの本当の使い方!

5分取引逆張り攻略手法②RSI+ボリンジャーバンド

バイナリーオプション5分取引の逆張りを攻略するなら、王道のRSI+ボリンジャーバンドがおすすめです。

ボリンジャーバンドは誰もが知るインジケーターですがRSIと組み合わせることでさらに勝率を上げることができます。

ではエントリーポイントを簡単に解説します。

黄色丸がエントリーポイントです。

この場合だとハイエントリーです。

以下がエントリー手順です。

【エントリー手順】
①レンジ相場を見つける(重要)
②ボリンジャーバンド±2σに触れる
③RSI70or30の線を超える
④逆張りエントリー

この5分取引攻略手法の詳細が気になる方は、以下で詳しく解説していますのでどうぞご覧ください。

関連記事:ボリンジャーバンドとRSIでバイナリーオプション簡単攻略

5分取引逆張り攻略手法③CCI+RSI

CCI RSI エントリー

次にご紹介するのは、RSIとCCIを使った5分取引攻略法です。

上の画像の黄丸のエントリーポイントで逆張りでエントリーを行いましょう。

この攻略法の設定値は以下です。

●CCI
レベル表示:160/-160
適用価格:close
期間:14
●RSI
レベル表示:35/65
適用価格:close
期間:14

エントリー手順は以下になります。

ハイエントリーの場合
①レンジ相場確認
②RSIが35〜65で推移
③CCIが-160のラインを抜ける
④逆張りでハイエントリー
ローエントリーの場合
①レンジ相場確認
②RSIが35~65で推移
③CCIが160のラインを抜ける
④逆張りでローエントリー

さらっとCCI+RSIの手法を紹介してしまいましたが、この手法はエントリーポイントも多く、勝率も高いので本当は人に教えたくないほどの手法です。

お気付きの方もいらっしゃるとは思いますが、この5分取引攻略手法のRSIの使い方は少し特殊です。

上で紹介したボリバン+RSIの使い方とは違い、70を上抜けしたから、もしくは30を下抜けしたからエントリーする、という決め方ではありません。

35~65の値内でラインを抜けていないということが条件です。

RSIがラインを抜けたらエントリーしたら、ダメなのでこの点は注意しましょう。

また、このCCI+RSIの攻略手法は、5分取引だけでなくバイナリーオプションの1分取引でも効果抜群です。

詳しいエントリー方法が気になる方は以下の記事をご覧ください。

おすすめ記事:バイナリーオプション1分取引の有料級攻略法を暴露

5分取引逆張り攻略手法④PP+RSI

PP+RSIで5分取引逆張り攻略

RSIに加え、PP(ピボットポイント)を使った逆張り攻略手法もおすすめです。

PPを簡単に説明すると、前日の値動きの平均値をライン状にしてチャート上に表したもので、上の図のR1・R2・R3・S1・S2・S3の線に近づくと反発することが多くなります。

この攻略法の設定値は以下です。

●PPの設定
TimePeriod:H1
CountPeriods:500

その他の設定はデフォルトでOKです。

PP+RSIで5分取引逆張り攻略

上の画像の赤丸のポイントで、逆張りでエントリーを行いましょう。

エントリー条件は以下になります。

ハイエントリーの場合
①レンジ相場確認
②RSIが70以上
③PPのSのラインにローソク足が触れる
④逆張りでハイエントリー
ローエントリーの場合
①レンジ相場確認
②RSIが30以下
③PPのRのラインにローソク足が触れる
④逆張りでローエントリー

PP+RSIを使ったバイナリーオプション攻略法は、シンプルですがとても心強い手法なのでおすすめです。

PPはMT4に初期搭載されていませんので、配布サイトからダウンロードする必要があります。

詳しいダウンロード方法やPPを使った5分取引攻略法のエントリーポイントについて、気になる方は以下の記事をご覧ください。

おすすめ記事:ピボットポイント(PP)を用いたバイナリーオプション攻略手法

5分取引逆張り攻略法⑤平均足+ボリンジャーバンド+ストキャスティクス

ここでは、ローソク足ではなく「平均足」を使ったバイナリーオプションの5分取引逆張り攻略法を解説します。

平均足の一番の強みは、変動の平均を見る事により、相場全体の変動の流れ把握できることです。

陽線から陰線に、陰線から陽線に変わった所でトレンド転換したことが、この画像のように大体わかります。

しかし平均足だけでは詳細なトレンドの転換点が分からないため、ボリンジャーバンドとストキャスティクスを組み合わせて精度の高いエントリーを可能にします。

この5分取引攻略法はあまり知られていませんが、とても優秀です。

具体的な攻略手順は次の通りです。

①平均足を設定してください
②ストキャスティクスを設定
→設定数値は(14,3,3)
③ボリンジャーバンドを設定
→設定数値は(期間:21、偏差:2)
④レンジ相場を見つける
⑤平均足がボリンジャーバンドに触れるのを確認
⑥ストキャスティクスのゴールデンクロス、デッドクロスを確認
⑦ハイ、ローどちらかでエントリー

この流れになります。
では実際に、この5分取引攻略法のエントリーポイントを見てみましょう。

・平均足がボリンジャーバンドに触れたのを確認
・ストキャスティクスのデッドクロスを確認(orゴールデンクロス)
・ローエントリー(orハイエントリー)

まずはデモで使ってみてください。かなりの安定感です。
この高勝率な5分取引逆張り攻略法の詳細について、気になる方は以下の記事をご覧ください。

おすすめ記事:最強組合せ!平均足+ボリンジャーバンド+ストキャスティクスを使った攻略手法の詳細

バイナリーオプション5分取引を順張りで攻略

バイナリーオプション5分取引を順張りで攻略

これまでバイナリーオプションの5分取引を逆張りで攻略する手法を紹介しました。

以下より、バイナリーオプションの5分取引を順張りで攻略する手法をご紹介します。

順張りとは相場が動いている方向に向かってエントリーし、取引を行うものです。

レンジ相場とトレンド相場で逆張りと順張りを使い分ける事ができると、トレーダーとしての幅も広がること間違いなしです。

・移動平均線を用いた順張り5分取引手法
・ボリンジャーバンドのバンドウォークを用いた逆張り5分取引手法
・一目均衡表の雲を用いた逆張り5分取引手法

の順に解説致します。

5分取引順張り攻略法①移動平均線

バイナリーオプションの5分取引の順張りを攻略するならば、移動平均線がおすすめです。

この手法は3本の移動平均線を使用します。

それぞれの期間は以下の通りです。

・短期移動平均線(期間20)
・中期移動平均線(期間50)
・長期移動平均線(期間100)

基本的に上昇トレンドの相場では短期、中期移動平均線より高い価格が維持されやすいという相場の特徴を用いて5分取引を攻略します。

下降トレンド相場ではその逆ということになります。

つまりトレンド相場において短期、中期移動平均線までにローソク足が触れた場合にトレンド方向にエントリーすれば成功する確率は高いというわけです。

ですのでこの5分取引攻略手法では、移動平均線を支持線、抵抗線がわりに使います。

実際のエントリーポイントを画像で解説していきます。

赤丸がエントリーポイントです。

このように短期、中期、長期の移動平均線が綺麗に並んでいる(パーフェクトオーダー)時は強めのトレンド相場です。

この場合は下降トレンドです。

下降トレンド方向に順張りでエントリーしましょう。

エントリー手順は以下の通りです。

エントリー手順
①強めのトレンド相場を見つける
②短期or中期移動平均線に触れる
③トレンド方向に順張りエントリー

この移動平均線5分取引攻略手法には2つポイントがあります。

① 強めのトレンド相場を見つける時は、パーフェクトオーダーを活用するということ。
② 短期or中期の移動平均線どちらを支持線、抵抗線と判断するかは自分の裁量次第です。
・勝率は多少上がるがエントリーポイントは少なくなる⇨中期移動平均線
・勝率は多少下がるがエントリーポイントが多くなる⇨短期移動平均線

大まかにこのような傾向があります。

自分の裁量に自信があれば、短期移動平均線を使うべきですし、安定して勝ちたい場合は中期移動平均線を使った方がいいでしょう。

5分取引順張り攻略法②ボリンジャーバンドのバンドウォーク

バンドウォークで5分取引順張り攻略

バイナリーオプションの5分取引の順張りを攻略するならば、ボリンジャーバンドのバンドウォークについて覚えておきましょう。

バンドウォークとは、上の画像のようにボリンジャーバンドの±2σのバンドに沿ってローソク足が推移している状態のことです。

このバンドウォークを狙った5分取引の攻略法は、ボリンジャーバンドがエクスパンションしたときに順張りを仕掛けます。

バンドウォークで5分取引順張り攻略

エクスパンションとは、上の画像のようにボリンジャーバンドの上バンドと下バンドの幅が狭まった状態から、バンドが広がっていく状態のことを言います。

エントリー条件は以下になります。

①エクスパンションが発生
②ローソク足がボリンジャーバンドの±2σにタッチ
③順張りでトレンド方向にエントリー

バンドウォークで5分取引順張り攻略

上の画像の赤丸の部分がエントリーポイントになります。

このバンドウォークを使った5分取引攻略法は、エクスパンションする前のレンジ相場が長いほど強いトレンドが生まれる可能性が強くなります。

詳しいエントリーポイントについて、気になる方は以下の記事をご覧ください。

おすすめ記事:バイナリーオプションの5分取引で高勝率を叩き出すバンドウォーク攻略法

5分取引順張り攻略法③一目均衡表の雲

一目均衡表の雲で5分取引順張り攻略

バイナリーオプションの5分取引の順張りを攻略するならば、一目均衡表の雲を使った手法もおすすめです。

一目均衡表は他のインジケーターと違い、現在、過去はもちろん未来の相場を予想し表示します。

一目均衡表には色々な指標がありますが、この攻略法では先行スパン1と2で囲まれた範囲である「雲」を抵抗帯として見ます。

この攻略法はバイナリーオプションの1分取引でもできないことはありませんが、5分取引をする際に特におすすめです!

エントリーの手順は以下の通りです。

1 ローソク足は5分足
2 移動平均線3本表示
3 一目均衡表の「雲」表示
4 パーフェクトオーダー成立確認
5 厚めの雲を確認
6 雲の反発を確認してエントリー

一目均衡表の雲で5分取引順張り攻略

レンジ相場では雲は薄くなる傾向がありますので、雲が厚いときに5分取引でエントリーしましょう!

この攻略手法の詳しいエントリーポイントについて、気になる方は以下の記事をご覧ください。

記事:一目均衡表の雲でバイナリーオプションの順張りを攻略!

ハイローオーストラリアの転売でバイナリーオプションの5分取引を攻略

ハイローオーストラリアには転売という機能があるのをご存知でしょうか。

実はこの転売という機能で損失を減らしたり、利益を確定できたりします。

以下からこの転売を利用したバイナリーオプション5分取引攻略手法をご紹介します。

転売のルールをご紹介したのち、転売での利益の上げ方を解説していきます。

※基本的に転売は期待値が下がる行為ですので、使用する場合は自分のルールを守った上で行うようにしましょう。

ハイローオーストラリア5分取引攻略法の転売ルール

転売 ルール

具体的な5分取引の転売攻略法を解説する前に、ハイローオーストラリアの転売のルールについて確認しておきましょう。

ハイローオーストラリアの転売機能には取引可能な時間があります。

5分取引の場合は1分前まで取引可能です。

つまり、判定の数秒前に転売を行うことはできないというわけです。

そして気になる転売のペイアウト率ですが、これは転売時の値幅で決まります。

ですので、転売で稼ぐ場合は値動きの激しい通貨ペアで行うのが攻略のポイントです。

ハイローオーストラリアの5分取引で選択できる以下の通貨ペアがおすすめです。

●ユーロドル(EUR/USD)
日本時間の21時〜22時頃値動きが最も激しくなる
●ポンド円(GBP/JPY)
ポンド絡みの通貨ペアは値動きが激しい

転売のイメージは損を少なくするために使うというのが一般的ですが、稼ぐ手段としてもかなり効果的です。

もちろん利益は基本的に少なくなりますが、その分、損失も減らすことができます。

転売で稼ぐ=ローリスク・ローリターンの取引ということになります。

5分取引の転売での利益の上げ方

5分取引でエントリーするとこのように右下に転売ボタンが表示されます。

テクニカル分析してみるとここから上がって来そうな感じがしたので転売を検討します。

やはりあがって来ました。

このままだと負ける可能性がありますので、ここで転売を決断。

この時の転売時ペイアウト率は1.3822倍です。1万円エントリーですのでペイアウト13,822円です。

バイナリーオプションは二者択一の取引ですので勝率は50%です。

その中で様々な値動きが生じます。

ですからその値動きに合わせて転売を使えば負けを減らすことができ、より確実に利益を稼いでいくことができます。

5分取引を転売で攻略する際のポイント解説

以下で5分取引で転売する際のポイントを解説します。

是非みなさんのバイナリーオプション攻略に役立ててください。

エントリーした時点で勝てそうな時

そのまま様子を見ましょう。
流れが悪くなり負けそうになったときに転売で利益確定しましょう。

エントリーした時点ですでに負けそうな時

すでに負けてしまいそうでも、一度様子を見ましょう。
できるだけ損失を出さないためにすぐに転売するのはありですが、僕のおすすめは一度様子を見てから転売です。負けそうな時でも、値動きの激しい通貨ペアでは逆転する可能性がまだ残されています。
そして、一瞬逆転した時を狙って転売しましょう。

値動きが自分の予想方向に動きはじめたら転売しない方がいいんじゃないのか?と考える方もいるでしょうが、あくまで「転売で稼ぐ」を目的にしているならローリスクの取引を心がけましょう。

これを続けていくことでローリスクで着々とお金を稼いでいくことができます。

バイナリーオプションでは「負けないこと」が重要ですのでこのハイローオーストラリアの転売攻略手法は5分取引においてとても理にかなっているのです。

関連記事:とりあえずコレでOK!ハイローオーストラリア攻略法まとめ!

バイナリーオプション5分取引をサインツールで攻略

ここまで、バイナリーオプションの5分取引攻略法を「順張り」「逆張り」「転売」という取引手法毎に解説してきました。

最後にとっておきの高勝率手法をご紹介します。

この項でお伝えする手法は、僕が開発したサインツールを用います。
圧倒的な勝率を叩き出す手法をご覧ください。

まだ持っていないという方は、このページの下部で無料体験版(USD/JPY1通貨対応版)をプレゼントしていますので是非、この機会にお受け取りください。

①サインツール+ライントレードで5分取引を攻略

ここでご紹介するサインツールを使った5分取引攻略法では、ラインを使います。

まず、線を引く順番をチャート画像でご説明した後に、エントリーポイントを解説します。

上の画像を見てください。

トレンドからレンジ相場に入ったと判断したら、その反発点にまずはサポートラインを引きましょう。

これが1本目のラインです。

多くの場合、レンジブレイクを確認する際のラインになります。

次に直近の高値や安値にラインを引きます。

これが2本目と3本目です。

一つ注意してほしい点が、ラインは常に更新し続けるということです。

直近のレジサポラインを超えたら、その超えた部分にさらにラインを引いて前のラインはできるだけ消すようにしましょう。

今回は説明するために残しています。

そして、このラインとサインツールのサインが重なったら5分取引でエントリーします。

上の画像では、ピンクの四角部分でローソク足の実体とサイン点灯が重なっているので、エントリーポイントとと見なします。

②サインツール+移動平均線で5分取引を攻略法

サインツールを使った5分取引攻略法では、レンジ相場の判断に、移動平均線(200)を表示させて置くと分かりやすいです。

移動平均線を大きく離れてトレンドが出たら、一定時間経つとかなりの確率でレンジ相場が現れます。
この瞬間を見計らってトレードしましょう。

他にレンジを判断するインジケーターでおすすめなのはボリンジャーバンドなどがあります。

以下で移動平均線(200)を表示して、レンジの確認をどうするかの部分まで含めて、5分取引でエントリーするポイントをチャート解説していますのでご覧ください。

どうでしょうか?

移動平均線(200)を表示すると、ローソク足が移動平均線を大きく離れた時点でトレンド発生を確認でき、そろそろレンジ相場になりそうだという確認がわかりやすいのではないでしょうか?

このように大きく移動平均線を離れた場合はほとんどレンジ相場を一旦挟みます。

その後上昇に転ずるか、そのまま下降するかはレジサポラインで判断します。

この場合だとサポートラインをブレイクして下降トレンド再開しています。

また、このときはラインとサインが重なったピンクの四角がエントリーポイントとなります。

ここで紹介した5分取引攻略法は、他の手法と比べても圧倒的におすすめです。

勝率8割越えも可能です。

この5分取引攻略法をマスターして、是非常勝トレーダーになりましょう!

とはいってもサインツールをもっていない方もいますよね。

そんな方は以下をご覧ください。

今回使用したサインツールをプレゼント!

レジサポラインと相性抜群のサインツールをプレゼント!

先ほど解説した5分取引攻略手法に用いたサインツールの1通貨対応版(USD/JPY)を、このブログをご覧の皆さまにプレゼントします

1通貨とはいえ有料級のツールですが、あえて無料で提供する理由は皆さんに是非稼いでほしいからです。

以下の無料ライン@にご登録いただくとお受け取りが可能となります。

使用感を確かめて頂き、もしご満足されましたら、正規版の購入検討のほどよろしくお願い致します!

また、ツールのプレゼントだけでなく、このライン@では

●勝率の高い手法は?
●エントリーポイントは?

といった攻略情報や、個別での質問受付も行っています。

バイナリーオプションで勝ちたいという方は、この機会に是非ご利用ください!

LINE@に友達追加で、
最適なバイナリーオプション攻略手法とサインツールをGET!!

【スマホで閲覧している方】
1. 以下QRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@に友達追加
2. 折り返しメッセージで特典をゲット!
【PCで閲覧している方】
1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より下記画像を読み込んでください。

「有村翔太」のLINE@

有村バイナリー
LINE@で特別な情報を受け取る

バイナリーオプション5分取引攻略法のまとめ

バイナリーオプション5分取引攻略法のまとめ

いかがでしたか?
今回は以下の順でバイナリーオプションの5分取引攻略法について解説しました。

  • 5分取引がおすすめな理由
  • 5分取引を攻略するコツ
  • 5分取引を逆張りで攻略!手法解説
  • 5分取引を順張りで攻略!手法解説
  • 5分取引をハイローオーストラリアの転売で攻略!手法解説
  • 5分取引をサインツールで攻略!手法解説

5分取引はバイナリーオプションの数ある取引時間の中でも、勝率を高く維持しやすく、かつ短時間で取引が終わるなどメリットだらけです。

是非この記事で紹介した手法を参考にして、5分取引攻略に役立てて頂ければ幸いです。

さらに、僕(有村翔太)は以下のツイッターでもバイナリーオプションやFXの情報を配信しています。

気になった方は是非、アカウントのフォロー宜しくお願い致します。

有村翔太公式ツイッターはこちら

有村 ツイッター

動画でバイナリーオプション攻略!5分取引以外でも稼げる?

以下でバイナリーオプション5分取引以外のおすすめの取引時間をお伝えしています。是非ご覧ください。