ストキャスティクスでバイナリーオプション攻略!㊙︎高勝率手法を暴露!!

攻略法

 

ありむら
ありむら

みなさん、こんにちは!アリです。
今回はストキャスティクスを用いたバイナリーオプション攻略手法について解説します。
ストキャスティクスはあるインジケーターと合わせて使うだけで、勝率が一気に上がります。
ストキャスティクスの本当の使い方をこの記事でご紹介します。

 

・ストキャスティクスとは
・MT4での設定方法
・ストキャスティクスでバイナリーオプション攻略!手法解説!
・ストキャスティクスの注意事項
・ストキャスティクスをMACDと合わせて高勝率!攻略法解説
・ストキャスティクスに相性の良いツールはあるの?
・まとめ

 

の順で解説します。ぜひご覧ください。

ストキャスティクスとは?

ストキャスティクス とは
ストキャスティクスは1950年代にジョージ・レインによって考案されました。

ストキャスティクスは、売られ過ぎ、買われ過ぎを判断する逆張り向きのインジケーターです。

2本の線があり、それぞれを「%K線」(画像では青線)、「%D線」(画像では赤線)と言います。

【%K線】青の線

メインとなる短期線です。

一定期間における最高値から最安値までの変動幅の中で、直近の終値がどの位置にあるかを見る指標です。

【%D線】赤の線

シグナルサインとなる中期線です。

%K線を移動平均化した指標です。

これら2つの線、%の大きさで相場の状況を表示してくれます。

売られすぎ、買われすぎを判断

100%に近づくと、現在の為替が過去の最高値に近づいているという意味になります。

つまり「買われすぎ」と判断していきます。

逆に0%に近づくと、現在の為替が過去の最安値に近づいているという意味になります。

つまり「売られすぎ」と判断していきます。

真ん中の50%なら最高値と最安値のちょうど中間です。

%はチャートの右側で確認できます。

ストキャスティクスで分析を行う場合、特に20%と80%が重要な数値なので

覚えておきましょう。

・2本の線の値が20%以下:売られすぎのサイン
(反転するタイミングで逆張りのハイエントリー)
・2本の線の値が80%以上:買われすぎのサイン
(反転するタイミングで逆張りのローエントリー)

MT4上のストキャスティクス設定方法

ストキャスティクス 設定

上記の画像の通り設定方法は「挿入」→「インディケータ」→「オシレーター」→「Stochastic Oscillator」
で行えます。

ストキャスティクスのおすすめ設定数値

おすすめ設定数値は以下の通りです。

+%K期間 14
+%D期間 3
スローイング 3

ストキャスティクスでバイナリーオプション攻略!手法解説!

ストキャスティクスは2本の線の値が20%以下になると、
「価格が上がる兆候でハイでエントリーするチャンス」と考えます。

一方で2本の線の値が80%以上になると「価格が下がる兆候でローでエントリーするチャンス」と考えます。

さらに重要なのがクロスするタイミングです。
「%K線」が「%D線」を下から上に突きぬけたらハイでエントリーしましょう。

逆の場合、ローエントリーです。

これをそれぞれゴールデンクロス・デッドクロスと呼びますが、言葉だけでは分かり辛いと思いますので、以下で画像で解説致します。

その後、エントリーポイントをチャート画像で解説いたします。

ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロス

ゴールデンクロス

ゴールデンクロス

「%K」が「%D」を下から上に突きぬけた状態を「ゴールデンクロス」と呼びます。

上記のようなゴールデンクロスが確認できたらハイでエントリーです。

次にデッドクロスを見ていきます。

 

デッドクロス

デッドクロス

「%K」が「%D」を上から下に突きぬけた状態を「デッドクロス」と呼びます。

上記のようなデッドクロスが確認できたらローでエントリーです。

ストキャスティクスをチャートに表示させると「%K」と「% D」がクロスする場面に多くあたります。このクロスが非常に重要になってきますので是非この「ゴールデンクロス」、「デッドクロス」は覚えましょう。

 

ストキャスティクス エントリーポイント解説

ストキャスティクス エントリーポイント

上の画像のストキャスティクスのゴールデンクロスが見て取れます。

ここでハイでエントリーです。

このようにストキャスティクスではゴールデンクロス、デッドクロスを見つけることで

エントリーポイントを見つけるというのが主流です。

ストキャスティクスの注意事項

ストキャスティクス 注意事項

一般的にストキャスティクスは80%を天井、20%を底と判断してエントリーします。

チャートを確認してからのエントリーとなるので、エントリータイミングが遅れてしまうケースも多いです。

そういう時は他のインジケーターと合わせて使うことで欠点をカバーしましょう。

以下でおすすめの組み合わせをご紹介します。

ストキャスティクスをMACDと合わせて高勝率!攻略手法解説!

ストキャスティクス MACD 手法

MACDはトレンドの転換を読み取り、ストキャスティクスは相場の買われすぎ、売られすぎという相場の強弱を読み取ります。

トレンドを把握できるMACDでストキャスティクスの緻密な動きを補助するイメージです。

まずストキャスティクス+MACDを用いたエントリー方法の手順を紹介したのち、具体的なエントリーポイントをチャート画像で解説致します。

ストキャスティクス+MACDを用いたエントリー手順

以下がストキャスティクス+MACDを用いたエントリー手順です。

【エントリー手順】
①ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロス確認
②MACDのゴールデンクロス・デッドクロス確認
③エントリー

たったの3ステップですので簡単です。

MACDについて詳細が知りたい方は以下の記事をご覧ください。MACDの裏技もご紹介しております。

MACDの攻略手法、裏技をご紹介!

ストキャスティクス+MACDを用いたエントリーポイント解説

ストキャスティクス MACD エントリーポイント

重要な部分は、ストキャスティクスの「%K線」「%D線」のクロス。

つまりゴールデンクロス、デッドクロスです。

さらに、MACD線のゴールデンクロス、デッドクロスです。

2つのゴールデンクロス、デッドクロス確認ができたらエントリーポイントを決めましょう。

この攻略手法はかなりおすすめです。ぜひ真似してみてくださいね。

ストキャスティクスに相性の良い無料のツールとは?

ストキャスティクス ツール

ストキャスティクスは多くの投資家に支持される優秀なインジケーターです。

上記では併用すべきインジケーターとしてMACDをご紹介しました。

ストキャスティクスとMACD併用して僕が取引した結果は勝率66%でした。

しかし、あるツールを使った結果、勝率が一気に7割超えました。

そのツールはサインツールです。

このように精度の高いサインツールとテクニカル分析を合わせるとかなり安定感がでて安心できます。

でも良いサインツールって高そうで手が出しづらい・・・

そんな風に思っている方もいると思います.

しかし!!

なんといま超優秀な有料級サインツールを
以下の完全無料ラインサービスでプレゼントしています。
そのほかにも攻略手法やツール情報など配信中です。
ぜひお気軽にご登録ください。(プレゼントには人数制限がございます)

1. 以下QRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@に友達追加
2. 折り返しメッセージで特典をゲット!

※PCから閲覧されている方は、以下の手順で友達追加お願い致します。

1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より下記画像を読み込んでください。

「有村翔太」のLINE@

有村バイナリー

LINE@で特別な情報を受け取る

ストキャスティクスでバイナリーオプション攻略のまとめ

ストキャスティクス まとめ

いかがでしたか?

今回は

・ストキャスティクスとは
・MT4でのストキャスティクス設定方法
・ストキャスティクスでバイナリーオプション攻略!手法解説!
・ストキャスティクスの注意事項
・ストキャスティクスをMACDと合わせて高勝率!攻略法解説!
・ストキャスティクスに相性の良いツールはあるの?

の順で解説しました。

さらに高勝率の攻略手法が知りたい方は以下の完全無料のメルマガにご登録ください。

こちらでは現在、手法をまとめたPDFをプレゼントしています。
普段はバイナリーオプション最新情報やツール情報を配信中です。
お気軽にご登録ください。

動画でバイナリーオプション攻略!ストキャスティクス以外のおすすめインジケーター解説

以下の動画でバイナリーオプション攻略を解説しています。ストキャスティクス以外のおすすめインジケーターも解説していますのでご覧ください。