バイナリーオプションを攻略するための「賭け方」を初心者向けに解説!

攻略法
ありむら
ありむら

みなさん、こんにちは!有村です。
今回は、バイナリーオプション攻略するための「賭け方」について、分かりやすく解説いたします。

賭け方を知ることで、取引ルールが明確になり資金管理・メンタル管理に大いに役に立つことでしょう。

以下の順で解説いたします。

  • バイナリーオプションにおける賭け方の基本
  • 初心者におすすめの賭け方①10%法
  • 初心者におすすめの賭け方②ハーフストップ法
  • マーチンゲール法は有効な賭け方?
  • パーレー法逆マーチンゲール)は有効な賭け方?
  • まとめ

是非ご覧ください。

バイナリーオプションにおける賭け方の基本

ここでは、バイナリーオプションを攻略する上で抑えるべき賭け方の基本について解説します。

バイナリーオプションにおいて、投資金額の判断は重要です。

例え順調に勝ち続け5万円儲けたとしても、賭け方によっては一瞬でマイナスになってしまうこともあります。

バイナリーオプションはハイとローの二択から選ぶ投資なので、理論上の勝率は50%です。

勝率は知識を蓄えたり、経験を積むことであげることができますが、相場は予測不可能な動きをするため、100%勝ち続けることはできません。

リスクの低い賭け方を知ることで、損失を極限まで減らすことができ、そして利益を出すことができるのです。

初心者がバイナリーオプションを始める前に決めるべきこと

具体的な賭け方をご紹介する前に、初心者がバイナリーオプションを始める前にまず決めるべきことを解説します。

①どの程度の利益目標を掲げているのか?
②いくら負けたら撤退するべきか?

上記2点です。

この2点を明確化することで、以下で説明するどんな「賭け方」を行うのか決まります。

バイナリーオプションでは、投資金額が大きいほどメンタルに影響し、正常な判断を行いづらくなります。

⇨勝ち続けた場合は、さらなる儲けを狙うために大きな賭けにでる。
⇨負け続けた場合も、負けた額を取り戻そうと大きな賭けにでる。

こういうパターンに陥る方も多いです。

初心者だけでなくプロの投資家にとっても、メンタル管理は非常に重要です。

しかし、賭け方の手法を覚えておけば、メンタルに左右されることはほとんどなくなります。

初心者におすすめの賭け方①10%法

ここでは、バイナリーオプション初心者におすすめのリスクを減らす賭け方「10%法」をご紹介します。

10%法とはその名の通り、自分の持ち金の10%を投資する賭け方です。

連勝時の利益は大きくなり、連敗中の資金の減少は緩やかになっていくのが特徴です。

10%法のやり方

持ち金10000円で、バイナリーオプションのペイアウト率1.9倍の取引で、10%法を行った場合の例をご紹介します。

・1回目の投資金額は10,000円の10%→1,000円

・1回目で勝った場合:11,900円の10%→2回目の投資金額は1,190円

・1回目で負けた場合:9,000円の10%→2回目の投資金額は900円

必ず持ち金を確認して、常に10%の投資金額で取引をする必要があります。

状況に応じて金額の切り上げや切り下げを行いましょう。

10%法のメリット・デメリット

初心者におすすめの賭け方「10%法」のメリットは次の通りです。

・メンタルに左右されない取引ができる
・連勝するほど利益が大きい
・連敗するほど損失額が低くなる

バイナリーオプションの10%法は、負けたあとの投資金額が少なくなるので、初心者の方のリスク管理にうってつけの賭け方です。

初心者でリスクヘッジに関して自信がなければ、10%法を使ってみてもいいでしょう。

また、短期取引で一気に儲けるのではなく、長期でコツコツ儲けたい方にもおすすめです。

「10%法」のデメリットは次の通りです。

・投資金額を10%で割る特性上、一気に大儲けができない。

初心者におすすめの賭け方②ハーフストップ法

バイナリーオプション初心者におすすめのリスクを減らす賭け方「ハーフストップ法」をご紹介します。

ハーフストップ法とはその名の通り、最大利益の半分まで利益が減ったら取引を終了する方法です。

取引に熱くなり止め時が分からない方や、なんだんだで結局負けて終わるようなケースが多い人は、一度ハーフストップ法を検討してみて下さい。

ハーフストップ法のやり方

初心者におすすめの賭け方「ハーフストップ法」の方法は簡単です。

【例】持ち金1万円でのハーフストップ法

バイナリーオプションで調子よく勝ち続け、資金が2万円まで増えたとします。

この時点の利益は+1万円です。

しかし、その後に負けが続いて5千円失いました。

最大利益+1万円から半分になったので取引を終了。

もし+1万円の利益がさらに増えて、+2万になった場合は?

最大利益は+2万になりますので、そこから1万円負けたら取引終了です。

この考え方、賭け方をハーフストップ法といいます。

ハーフストップ法のメリット・デメリット

初心者におすすめの賭け方「ハーフストップ法」のメリットは次の通りです。

・一度プラスになった場合、確実に利益が残せる
・大きな損失となる前に「止め時」のタイミングを教えてくれる
デメリットは次の通りです。
・利益の半分でやめる自制心が必要
・最後まで続ければ利益の半分は確実に失う(負けて終わる)

マーチンゲール法はバイナリーオプションに有効な賭け方なのか?

ここでは、バイナリーオプションにおいてマーチンゲール法を使うべきか?ということを解説していきます。

まずはマーチンゲール法とは何なのか知らない人もいるかと思いますので解説します。

マーチンゲール法とは

マーチンゲール法とは、簡単に説明すると取引に負けた場合、勝つまで賭け金を倍額にしていくことです。

賭け金を倍にすることで、勝った時はそれまで負けた分の損失を全て取り返せ、上手くいけば利益も得ることができます。

バイナリーオプションにおいて、このマーチンゲールが有効な賭け方なのかどうか、度々議論になります。

マーチンゲール法の例

ハイローオーストラリアのペイアウト1.88倍の取引でマーチンゲール法を行なった場合の例をご紹介します。

取引回数掛け金勝敗ペイアウト損益(合計)
1回目1,000円負け-1,000円
2回目2,000円負け-3,000円
3回目4,000円負け-7,000円
4回目8,000円勝ち15,040円+40円

4回取引して実際は1勝3敗ですが、4回目に勝って敗け分を取り返しているので、全てまとめて1勝とみなします。

これがマーチンゲール法です。

今回は賭け金総額15,000円に対して、ペイアウト15,040円ですので利益は40円です。

マーチンゲール法の注意点

マーチンゲール法を一言でいうと「勝つまで賭ける」ことです。

先ほどの例のように最初の投資で1,000円負けたら、次は2,000円を投資します。

それでも負けたら4,000円を掛けます。

そこでも負けたら8,000円というように、勝つまで倍掛けを続けます。

負け続けた場合トータルの掛け金が大きく膨らむため、最悪負けを取り返す前に資金が尽きてしまうこともあります。

さらにバイナリーオプションのハイローオーストラリアはペイアウト率が1.7倍〜2.0倍なので、投資金額を増やしても損失が出るケースもあります。

ちなみに先ほどの例の場合、4回目のマーチン(取引5回目)で勝ったとしても利益を得ることはできません。

取引回数掛け金勝敗ペイアウト損益(合計)
1回目1,000円負け-1,000円
2回目2,000円負け-3,000円
3回目4,000円負け-7,000円
4回目8,000円負け-15,000円
5回目16,000円勝ち31,080円-20円

これ以降取引すれば、勝っても損失を被るだけです。

そして、負けるほどリスクは高くなっていく(損失額)のに得られるリターンは上がらない、という点にも注意しましょう。

マーチンゲール法を活用する場合のポイント

バイナリーオプションのマーチンゲール法は、資金があり根拠のあるエントリーポイントが分かる人には有効な賭け方です。

マーチンゲール法を行う場合は、必ず回数を決め、勝てると思ったタイミングのみ行いましょう。

しかし、勝率の高い手法がまだ分からないバイナリーオプション初心者の方は他の賭け方にした方が安全です。

パーレー法(逆マーチンゲール)はバイナリーオプションに有効な賭け方なのか?

ここでは、バイナリーオプションの賭け方「パーレー法(逆マーチンゲール)」は有効なのか?ということについて解説していきます。

まずはパーレー法とは何なのか知らない人もいるかと思いますので解説します。

パーレー法(逆マーチンゲール法)とは

バイナリーオプションの賭け方「パーレー法」とは、シンプルに言うと勝ったら次の投資額を倍にするというものです。

マーチンゲールの場合、負けたら投資金額を倍にする賭け方なので、逆の発想になります。

パーレー法はマーチンゲールよりもローリスクで、小さな資金から大きな利益を上げることが可能な賭け方です。

パーレー法(逆マーチンゲール法)の例

例えば、ハイローオーストラリアのペイアウト1.88倍の取引でパーレー法(逆マーチンゲール法)を行うとします。

取引回数掛け金勝敗ペイアウト利益
1回目1,000円勝ち1,880円880円
2回目2,000円勝ち3,760円1,760円
3回目4,000円勝ち7,520円3,520円
4回目8,000円勝ち15,040円7,040円
5回目16,000円勝ち30,080円14,080円

これがパーレー法(逆マーチンゲール法)です。

仮に10回連続で勝てば45万円の利益となります。

しかし6回目の取引で負けた場合、それまでの利益が全てなくなってしまいます。

パーレー法(逆マーチンゲール法)は使い方によっては有効な賭け方

バイナリーオプションにおいて、パーレー法(逆マーチンゲール法)は少ない資金で大きな利益を求める方にとっては有効な賭け方です。

マーチンゲール法は失敗するたびに損失が膨れ上がっていく賭け方なので、相当の資金力がないと出来ません。

しかしパーレー法は出た利益を追加していくやり方なので、資金力がなくても可能ですし、負けた場合のリスクも少ないです。

しかし、パーレー法(逆マーチンゲール法)は連勝することが絶対条件です。

そのため、やめ時を見極めるのが重要です。

・確実に勝てる自信があるときのみ行う
・何連勝までパーレー法を続けるのか決めておく

と言うような、賭け方のルールを決めておきましょう。

バイナリーオプションの賭け方が分かったら次は勝率の高い攻略法を見つけよう

ここまで、バイナリーオプション攻略において重要な「賭け方」の説明をしてきました。

バイナリーオプションで利益を上げるためには、今回ご紹介した賭け方を使う・使わないにかかわらず、テクニカル分析やツールを使って勝率を少しでも上げていくことが必須です。

勝率を上げる方法として特におすすめなのが、「テクニカル分析+サインツール」です。

チャート分析をしながらサインを見ることで、エントリーの後押しとなります。

しかし、もちろんサインツールは優秀なものでなければ意味がありません。

現在、期間限定で優秀サインツールの無料体験版をプレゼントしております。

バイナリーオプションで高勝率なサインツールを期間限定でプレゼント

プレゼントするのは、マーチンなしで平均勝率73%を誇るサインツールの1通貨対応版(USD/JPY)です。

1通貨とはいえ有料級のツールですが、あえて無料で提供する理由は皆さんに是非稼いでほしいからです。

以下の無料ライン@からお受け取りください。

また、ツールのプレゼントだけでなく、このライン@では

●勝率の高い手法は?
●エントリーポイントは?

といった攻略情報や、個別での質問受付も行っています。

バイナリーオプションで勝ちたいという方は、この機会に是非ご利用ください!

※サインツールプレゼントには人数制限がございますのでお早めに!

メルマガ友達追加で、
最適なバイナリーオプション攻略手法とサインツールをGET!!

メルマガで特別な情報を受け取る

使用感を確かめて頂き、もしもご満足いただけたら、以下のリンクから正規版のご購入検討お願いします。

詳細記事:GOEMON(ゴエモン)の実績・ロジック・お客様の声が気になる方はコチラから

詳細記事:GOEMON(ゴエモン)を即購入したい方はコチラからどうぞ

バイナリーオプション初心者の為の「賭け方」解説まとめ

今回は主に初心者の方向けに、バイナリーオプションで使える賭け方について以下の順で解説しました。

  • バイナリーオプションにおける賭け方の基本
  • 初心者におすすめの賭け方①10%法
  • 初心者におすすめの賭け方②ハーフストップ法
  • マーチンゲール法は有効な賭け方?
  • パーレー法逆マーチンゲール)は有効な賭け方?
  • まとめ

賭け方は主にメンタル管理が難しい方に必須のルールです。

バイナリーオプションでメンタル管理に自信のない方は、今回の記事の賭け方を参考にしてみてください。

また実際にバイナリーオプションを攻略していくとなると、具体的な手法も必要になってきます。

当ブログでは他にも、様々なバイナリーオプションの情報を記事で公開しています。

気になる方は、他の記事も読んで頂ければ嬉しいです。

【動画】有村が解説する初心者の為のバイナリーオプション

バイナリーオプション初心者なのに稼げている人がやっていることとは?