バイナリーオプション業者the optionの評判

業者

 

ありむら
ありむら

みなさん、こんにちは!アリです。

今回はバイナリーオプション業者the optionの評判について記事を書きました。是非ご覧下さい。関連記事:バイナリーキング13の評判

バイナリーオプション業者「the option」とは

「the option」とは

the option(ザオプション)とは、バイナリー取引を専門とする海外のFX業者です。

バヌアツ金融サービス委員会のライセンスを取得した会社が運営するサービスで、顧客資産の管理が徹底しています。

最低入金額は5,000円で、初心者でも手軽に取引に参加できます。

日本語でのサポートが受けられるので、多くの日本人が口座を開設して取引に参加しています。

口座開設の手続きを済ませると、即日で取引を開始することが可能です。

バイナリーオプション業者「the option」の評判

「the option」の評判

the optionは英語が使えない日本人投資家でも、安心して取引ができるバイナリーオプション取引に特化したFX業者です。

ネット上の口コミ掲示板を見ると、実際に口座を開設してバイナリーオプション取引に参加した日本人の感想や口コミ評判が多く寄せられています。

海外FX業者専門の口コミ掲示板によると、最短で30秒の超短期取引ができることや約定力が高いという評判が見られます。

※ちなみに日本国内の業者が提供するバイナリーオプションのサービスでは、購入して結果が判明するまで最短でも2分を要します。

the optionは他の海外FX業者と比較してもペイアウト率が高く、利益を得やすいことでも有名です。

公式サイトは日本語でも表示ができますし、日本語でサポートが受けられます。

日本語に対応していることから、国内のFX業者の口座で取引に参加するのと同じ感覚でサービスが利用できるという好意的な意見が多いです。

期間限定キャンペーンを上手に活用すれば、最大で1万円を超える入金ボーナスがもらえます。

そのため、入金ボーナスが充実していることでも知られています。

the optionでは出金時のトラブルやサーバーダウンによる取引の中止などの問題は報告されておらず、トラブルに巻き込まれるリスクは低いようです。

運営元の会社はマーシャルアイランドに本部が置かれ、バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)の認可を得ていることから信用ができる業者といえます。

バイナリーオプション業者「the option」のメリット

「the option」のメリット

「the option」の最大のメリットは、口座を開設してから実際に取引ができるようになるまでに要する時間が短いことです。

日本国内の業者であれば、どんなに短くても1~3営業日後まで待たなければなりません。

the optionのサービスはバイナリーオプションに特化しているので、国内の業者よりも短時間の取引ができるという利点もあります。

最短で30秒後に結果が判明し、1日あたりに取引ができる回数が多いです。

最低入金額が5,000円と低めなので、初心者の方でも敷居が低くて手軽に始めることができるという点もメリットです。

ちなみに一般的な海外FX業者で売買に参加するためには、少なくとも1万円以上を入金する必要があります。

また日本語でのサポートが充実していることも、日本人投資家にとっては大きなメリットです。

公式サイトや取引画面だけでなく、サポートデスクも日本語で問い合わせることができます。

海外業者のサービスですが、日本国内の会社を利用するのと同じ感覚で取引に参加することができることも大きな強みです。

バイナリーオプション業者「the option」のデメリット

「the option」のデメリット

「the option」のデメリットですが、最低取引額が1,000円で高めであることです。

国内の業者であれば100円以上で取引ができる会社があることを考えると、予想が外れた場合のダメージが大きくなってしまいます。

運営会社はバヌアツ共和国の正式なライセンスを取得していますが、顧客資産が信託保全ではなくて分別管理であることもデメリットといえます。

多額の資金を入金しなければ済むのですが、最低取引額が1,000円と高めなので少なくとも数万円程度の資金を入金しておく必要があります。

「the option」で利益が出たら日本国内の口座に出金をすることができますが、口座レベルが低いと手数料が差し引かれます。

出金時に業者に支払う手数料は、クレジットカードが1,000円で銀行振込は2,000円です。bitwalletであれば一律4%が差し引かれ、他の会社と比べると出金手数料が高めです。

国際送金を選択すると、途中の経由銀行や日本国内で受け取る銀行で数千円もの手数料がかかります。

国際送金で出金をする場合には、ある程度のまとまった金額を引き出す必要があります。

おすすめバイナリーオプション業者

今回the optionというバイナリー業者をご紹介しましたが、オススメは何といってもハイローオーストラリアです。

現在このハイローオーストラリアで使える最新の投資手法を期間限定で無料公開しています。

初心者でも月に200万円以上叩き出した情報となります。

また人数制限がありますが、バイナリーの自動売買ツールも無料プレゼント中です。

ご希望の方は以下よりご請求ください。

まとめ

the optionは、英語が使えない日本人でも手軽にバイナリーオプションに参加ができる海外FX業者です。

バヌアツ共和国の正式なライセンスを取得しています。

日本国内の業者と比べて取引時間の間隔が短くて、口座を開設したらすぐに入金してサービスを利用することができます。

利益を引き出す際に手数料がかかるので、銀行送金を選択する場合には出金の回数を減らすように工夫をする必要があります。

ありむら
ありむら

ちなみにですが僕、ありむらはハイローオーストラリアを使っています。

しかし、みなさんがどの業者を選ぶかは自由ですし、メリット・デメリットも色々です。

もしも今回の業者選びのことやバイナリーオプションについて何か疑問があれば僕の無料のラインサービスにご登録ください。

 

バイナリーオプションの最新情報はもちろん、個別で質問も受け付けています。

以下のラインで友達追加を受け付け中ですので、ぜひこの機会にどうぞ!

1. 以下QRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@に友達追加
2. 折り返しメッセージで特典をゲット!

※PCから閲覧されている方は、以下の手順で友達追加お願い致します。

1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より下記画像を読み込んでください。

「有村翔太」のLINE@

有村バイナリー

LINE@で特別な情報を受け取る

【動画で学ぶバイナリーオプション】視聴者が稼げた取引3選

コメント