GMOクリック証券のバイナリーオプション攻略法|外為オプション

攻略法
ありむら
ありむら

みなさん、こんにちは!有村です。

今回はGMOクリック証券が提供しているバイナリーオプションサービスを攻略するための方法についてご紹介していきます。

 

GMOクリック証券は、FXをメインにバイナリーオプションサービスを提供している国内の業者です。

 

この記事ではそんなGMOクリック証券のバイナリーオプション攻略手法について以下の順で解説します。

  • GMOクリック証券のバイナリーオプション|外為オプションとは
  • GMOのバイナリーオプション攻略法
  • GMOバイナリーオプション攻略法の注意点
  • GMOクリック証券バイナリーオプションQ&A
  • GMOバイナリーオプション攻略法のまとめ

GMOのバイナリーオプション攻略手法について気になる方は是非ご覧ください。

GMOクリック証券のバイナリーオプション|外為オプションとは

GMO 外為オプションとは

GMOクリック証券(以下GMO)が提供している外為オプションとは、基本的にバイナリーオプションと同義です。

上述の通りGMOは、バイナリーオプションサービスとして外為オプションを提供していますので詳しくご説明していきます。まず取引方法をご紹介したのち、GMOのバイナリーオプションの取引の考え方をご説明します。

取引方法

外為オプションとは、国内バイナリーオプションに属するもので、取引方法はラダーオプションと呼ばれるものです。

ラダーオプションとは通常のハイローのようなものではなく、予め決められている権利行使価格(オプション取引において、買い手が権利を行使する時に元々決められた価格)より上に行くか下に行くかを予想するものです。

ハイローと違う点は、エントリーしたときの価格からの上下を予想するのではなく、予め決められている価格の上下を予想することです。

また、金額の賭け方にも特徴があります。

国内バイナリーオプションの場合、1回取引のペイアウト金額が1000円になるようにされています。

ペイアウト金額が1000円と決められている上で、難易度によって賭け金が定められるのです。

ですから、賭け金を上下させたい場合はそのオプションを買う数を増やす必要があります。

1回の取引を1オプションとすると、10オプションを買うことによって賭け金を10倍にすることができます。

取引の考え方

国内バイナリーオプションには短期取引(2時間未満の取引)が存在しないため、海外バイナリーオプションと違い1回の取引時間が長いです。

外為オプションでは一日に10回満期があり、1回の取引に費やす時間が2時間です。

ですから、海外バイナリーオプションで可能なスキャルピング手法や短期取引のマーチンゲールなどは基本的には出来ません。

これを踏まえたGMOのバイナリーオプション取引のポイントは以下になります。

勝率の高い方法で大きな金額を動かすというのが、外為オプションの攻略では最適です。
なるべく高い勝率のもので、取引を続けることで資金を増やしていく王道の考え方を持ち取引することが重要です。

GMOのバイナリーオプション攻略法

この項ではGMOのバイナリーオプション攻略法をご紹介します。

まずエントリールールをご紹介したのち具体的な攻略手法についてご紹介します。

エントリールール

具体的なエントリールールは以下になります。

  1. ボリティリティが低い
  2. レンジ相場
  3. 終了直前(10分前)で購入(※権利行使価格に対して1.8pips以上の開きがある)

攻略法

攻略法

画像をご覧下さい。
上記のルール通り

・ボラティリティが低い時を選ぶ。
・レンジ相場を確認。
・終了直前で権利行使価格に対して1.8pips以上の開きがあることを確認。
・権利行使価格に対して開いている方向にエントリー

このGMOバイナリーオプション攻略法では、ボラティリティが上昇する、もしくはトレンドが発生することがなければ高勝率(7割〜7.5割)を維持できます。

ですので、最低限取引してはいけない時間帯を知っておく必要があります。

逆に取引してはいけない時間帯さえ知っておけばこの攻略法で勝率はかなり安定します。

このように、GMOのバイナリーオプション攻略法はかなりシンプルです。
テクニカル分析も最低限で大丈夫です。

しかし、取引時間終了直前に逆転されることもないとは言い切れないので最低限のテクニカル分析は各自行いましょう。

テクニカル分析を用いたバイナリーオプション攻略手法が気になる方はコチラにまとめています。

これらを受けてGMOで稼ぐポイントをまとめると下記になります。

①取引は2時間毎なので1日に何度も取引できない。
→高勝率のエントリーポイントで高い金額をかけることが最も効率の良い取引方法②取引は終了直前に行い、なるべくレンジ相場でボラティリティが低い時を狙う
→取引してはいけない時間帯は最低限抑えておく

GMOバイナリーオプション攻略法の注意点

GMOバイナリーオプション攻略法 注意点

GMOの外為オプションを使用する際の注意点は、取引で負けてしまいそうになったからといってオプションの買い増しをしないことです。

上の項で述べたとおり、外為オプションの取引は1回につき2時間を要します。

そのため、エントリーをしてからの判定時間は海外バイナリーオプションと比べると長いです。

少し時間が空くたびに取引が勝てそうかチェックすることになるでしょう。

もしそのまま取引が勝てそうならよいのですが、負けてしまいそうな場合、多くの人はオプションの買い増しを検討してしまいがちです。

取引時間が長い分、負けてしまいそうな分を取り戻そうという考えになってしまう方も多いと思いますがこれは絶対にやめましょう。

最初に自分で決めたルールを守り、通算で見て、いくら買ったのか負けたのかを算出して計画的に取引しましょう。

GMOクリック証券バイナリーオプションQ&A

GMOクリック証券バイナリーオプションQ&A

(Q)GMOクリック証券の特徴は?

(A)GMOクリック証券ではチャート比較において高性能のプラチナチャートというツールが存在します。これをうまく用いることで、深いチャート分析が可能です。他の業者と比較して、もっともお勧めできる点はこのプラチナチャートです。

(Q)結局バイナリーオプションは国内業者がいいの?海外業者がいいの?

(A)結論から申し上げますと圧倒的に海外業者がおすすめです。なぜなら海外バイナリーオプション業者には日本の外為オプションにはない高還元率と短期取引があるからです。

つまり圧倒的に稼ぎやすいです。ただ安全性に少々、難があります。

しかし、その中でもハイローオーストラリアはオーストラリア金融庁の認可済み業者なのでおすすめできます。

以下の無料ライン@サービスではバイナリーオプションに関する個別質問受付を行なっています。

またおすすめ業者ハイローオーストラリアで使える超優秀サインツールも無料でお渡ししています。

期間限定ですのでこの機会に是非ご登録ください。

1. 以下QRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@に友達追加
2. 折り返しメッセージで特典をゲット!

※PCから閲覧されている方は、以下の手順で友達追加お願い致します。

1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より下記画像を読み込んでください。

「有村翔太」のLINE@

有村バイナリー

LINE@で特別な情報を受け取る

GMOバイナリーオプション攻略法のまとめ

まとめ
今回は以下の順でGMOバイナリーオプション攻略法について解説しました。

  • GMOクリック証券のバイナリーオプション|外為オプションとは
  • GMOのバイナリーオプション攻略法
  • GMOバイナリーオプション攻略法の注意点
  • GMOクリック証券バイナリーオプションQ&A
  • GMOバイナリーオプション攻略法のまとめ

についてご説明しました。

是非、GMOのバイナリーオプションで今回の手法を試してみてください。

慣れてくればかなり安定して勝てる手法です。

また、今回ご紹介したバイナリーオプション攻略手法以外にも気になることがある方は以下の無料メルマガにご登録ください。

随時バイナリーオプション攻略情報配信中です。

また今だけ攻略手法をまとめたPDFもプレゼント中です。

この機会に是非ご登録ください。

動画でバイナリーオプション攻略プロの順張り4か条

以下の動画ではGMOやFXでも使えるバイナリーオプション順張り4か条についてご紹介しています。動画でもバイナリーオプション攻略手法随時配信中です。ぜひ、チャンネル登録宜しくお願い致します。