ティックチャートを使ったバイナリーオプション攻略法

攻略法
ありむら
ありむら

みなさん、こんにちは!ありです。

今回はティックチャートバイナリーオプション攻略する方法について解説します。

バイナリーオプションでチャート分析をするなら、チャートはローソク足が主流ですよね。

しかし、ローソク足以外にもティックチャートというものがあるのをご存知でしょうか。

ティックチャートは30秒や60秒の短期取引にとても心強い味方となります。

バイナリーオプションは短期取引が基本ですので、知識として持っておけば皆さんの助けになる場面があることでしょう。

実は、短期取引ではティックチャートの方が頼りになる!

なんてこともよくあります。

  • ティックチャートとは?
  • ティックチャートの表示設定方法
  • ティックチャートのバイナリーオプション攻略法
  • 注意点
  • 相性抜群の2つのツール
  • まとめ

の順に解説していきます。

ぜひご覧ください。

バイナリーオプションの短期取引に使えるティックチャートとは

MT4でバイナリーオプションのチャート分析をする際は、時間足が基本となります。

例)1分足のローソク足を表示した場合、1つのローソクが1分間の値動きを表す。

関連記事:ローソク足について詳しく知りたい方はこちら

しかしながら、ティックチャートは時間軸では表示されません。

価格が動いた瞬間、更新されてチャートとして表示します。

動いたら即更新なので、為替市場の動きをより細かく反映します。

バイナリーオプションでは、30秒や1分の短期取引をメインにしている方向けのチャートです。

ティックチャートの特徴

ティックチャートの主な特徴は、

・値動きがない間はチャートが更新されない
・折れ線グラフで表示される

という点です。

ティックチャートは値が動いたら即更新されるので、動かない時間が長くなることもあります。

1秒ごとにチャートが動くこともあれば、5秒待ってもチャートが動かないこともあります。

ティックチャートの表示設定方法

ここでは、MT4でティックチャートを表示する方法について解説します。

MT4ではローソク足、バーチャート、ラインチャートの表示切り替えが1クリックでできます。

しかし、ティックチャートは仕様が違うので注意しましょう。

設定手順は以下の通りです。

1)MT4を起動。
2)左上にある気配値表示をクリック、通貨ペアを選ぶ。
3)下に出ているティックチャートをクリックすれば、選んだ通貨ペアのティックチャートが表示されます。

ティックチャートは値が動くごとに更新されていきます、取引のされない土日は横線で表されます。

ティックチャートでバイナリーオプション攻略!使い方解説

では、ティックチャートを活用して、バイナリーオプションを攻略する方法を解説します。

通常、ティックチャートは単体ではあまり使われません。

ローソク足、バーチャート、ラインチャートなど、他のチャート表示と併せて表示しましょう。

また、チャート分析の際は自分に合うインジケーターと一緒に使うのがよいでしょう。

ローソク足で読みにくい細かな動きを、ティックチャートでカバーする。

バイナリーオプションの30秒・1分取引のように、短期で動きの激しい相場の動きを把握する時は、ティックチャートが有効です。

MT4で、1分足のローソク足とティックチャートを表示しました。

ローソク足で見ると相場は少し上昇傾向、しかしどちらに動くかわからない状態です。

一方、ティックチャートを見てみましょう。
相場は急激な下降傾向を示しています。

バイナリーオプションにおける使い方としては、

・ローソク足:相場の大まかな流れを読める
・ティックチャート:相場の細かい流れを読むのが得意

ということが基本になってきます。

ティックチャートのおかげで、ローソク足よりも早く「相場が下降する」という予想を立てられました。

すかさずローでエントリーをしましょう。

ティックチャートを使ったバイナリーオプション攻略法の注意点

先にお伝えしいている通り、ティックチャートは時間軸ではありません。
更新のタイミングは不規則です。

ティックチャート単体でバイナリーオプション攻略に挑むのは得策ではありません。

ティックチャートを使う際は、ローソク足や他のチャートを見て攻略していきましょう。

動いたタイミングで的確にエントリーできればいいのですが、うまくいかないこともあるでしょう。

特に初心者のみなさんは慣れるまではデモトレードで練習することをオススメします。

ティックチャートを超えるバイナリーオプションツールとは

ティックチャートは、バイナリーオプションの30秒や1分の短期取引を攻略する際、とても心強い味方となります。

しかし、もちろんティックチャート単体では取引するのはおすすめしません。

ではどうすればよいか?

上の項目の注意点でも言いましたが、他のツールを併用するのがおすすめです。

特におすすめなのが、サインツールを併せて使うことです。

ティックチャートにサインツールの根拠をプラスすることで、より勝率が高まります。

実はいま、以下の完全無料ラインサービスでバイナリーオプションの1分取引に特化した優秀サインツールをプレゼントしています。

バイナリーオプションの有料級サインツールと高勝率手法を無料プレゼント!

有料級ツールと高勝率手法を無料プレゼント!

おそらく、これほどの優秀なツールをプレゼントするのは今だけです。

あえて無料で提供するのは、皆さんに勝つ体験をしてほしいからです。

このラインではツール情報の他にも、バイナリーオプションに役立つ攻略法の配信や、個別質問受付を行なっております。

もちろん登録は無料なので、バイナリーオプションの勝率を上げたいという方はお気軽にご利用ください!

プレゼントは期間限定ですのでお早目に!

LINE@に友達追加で、
最適なバイナリーオプション攻略手法とサインツールをGET!!

【スマホで閲覧している方】
1. 以下QRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@に友達追加
2. 折り返しメッセージで特典をゲット!
【PCで閲覧している方】
1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より下記画像を読み込んでください。

「有村翔太」のLINE@

有村バイナリー
LINE@で特別な情報を受け取る

この手法を試して、もしもご満足いただけたら、以下のリンクからGOEMON(ゴエモン)の正規版ご購入検討お願いします。

詳細記事:GOEMON(ゴエモン)の実績・ロジック・お客様の声が気になる方はコチラから

詳細記事:GOEMON(ゴエモン)を即購入したい方はコチラからどうぞ

ティックチャートでバイナリーオプション攻略!まとめ

ティックチャートでバイナリーオプション攻略!まとめ

いかがでしたか。

今回は、

  • ティックチャートとは?
  • ティックチャートの表示設定方法
  • ティックチャートのバイナリーオプション攻略法
  • 注意点
  • 相性抜群のツールとは?
  • まとめ

の順で解説しました。

今回解説したティックチャートは使いこなせば、バイナリーオプションの短期取引で勝率UPを見込めます。

まずはデモで試して上手な使い方を身につけましょう。

【動画】ティックチャートだけじゃない!稼でいる人がやっていること

今回紹介させていただいたティックチャートだけではなく、他のチャート、手法、テクニック諸々解説していますので、是非ご覧になってください。