バイナリーオプション1時間取引の攻略手法解説

攻略法
ありむら
ありむら

みなさん、こんにちは!有村です。
今回の記事はバイナリーオプション1時間取引攻略手法を以下の順で解説します。

  • バイナリーオプション1時間取引の特徴
  • 【順張り】1時間取引の攻略手法
  • 【逆張り】1時間取引の攻略手法
  • 1時間取引の注意点
  • まとめ

是非ご覧ください。

バイナリーオプションの1時間取引の特徴

バイナリーオプションの1時間取引の特徴

バイナリーオプション1時間取引の特徴は、判定時間の長さです。

短期取引が好まれるバイナリーオプションにおいて、1時間取引は判定時間が比較的長めであるため、取引したことない人もいるでしょう。

しかし、判定時間が長めであるということはその分、分析の精度を上げることができ勝率は高くなります。

それでいて、ハイローオーストラリアの1時間取引のペイアウト率は、1分取引と同じ1.90倍になっています。

よって、勝ちやすく稼ぎやすいため、初心者にもおすすめの取引時間です。

1時間取引の特徴をまとめると以下になります。

  1. 分析しやすい=勝ちやすい
  2. ペイアウト率が高い
  3. ただし、判定に1時間かかる

ではバイナリーオプションの1時間取引で勝つためにはどうしたらいいのか?

以下からハイローオーストラリアの1時間取引で使用できる、順張り攻略法と逆張り攻略法をご紹介していきます。

【順張り】バイナリーオプション1時間取引の攻略手法

この項では、1時間取引で有効なバイナリーオプション順張り攻略手法をご紹介します。

以下の順で解説していきます。

①移動平均線+ストキャスティクスを用いた順張り攻略手法
②ジグザグ(ZigZag)+パラボリックSARを用いた順張り攻略手法

1時間取引順張り攻略法①移動平均線+ストキャスティクス

バイナリーオプション1時間取引順張り攻略法として最初にご紹介するのは、移動平均線とストキャスティクスを用いた順張り手法です。

●エントリー手順

1.3本の移動平均線(短期20、中期50、長期100)
2.ストキャスティクス表示(レベル30,70)
3.パーフェクトオーダー確認
4.ゴールデンクロス・デッドクロス確認
5.押し目買い・戻り売りでトレンド方向に順張りでエントリー

●エントリーポイント

エントリーポイント1

まず3本の移動平均線でパーフェクトオーダーを確認します。

(上の画像では上方向のパーフェクトオーダー=上昇トレンド相場。)

次にストキャスティクスを確認します。

30未満の範囲でゴールデンクロス(%K線が%D線を下から上に突きぬける)が発生しているため、ハイエントリーのサインとなります。

エントリーポイントは、ローソク足が短・中期移動平均線に触れて反発したところです。

押し目買いを行いましょう。

上の画像の場合だと赤丸部分でハイエントリーです。

1時間取引で押し目を狙う場合であれば、押し目を作ってからトレンド方向へ値を戻し始めたくらいでエントリーした方が確実に勝つことができます。

移動平均線は1時間未満の短期取引でも便利ですが、テクニカル分析が通用しやすい1時間取引では、さらに勝率を高く保つことが可能です。

1時間取引順張り攻略法②ジグザグ(ZigZag)+パラボリックSAR

次にご紹介する1時間取引順張り攻略法は、「エリオット波動」と呼ばれるチャート変動の推移を表す理論を用いて、トレンド中に順張りエントリーする手法です。

エントリーポイントを見極めるために用いるのが、ジグザグ(ZigZag)とパラボリックSARです。

エリオット波動上昇5波下降3波

●エントリー手順

①インジケータージグザグ(ZigZag)を表示(数値は初期設定でOK)
パラボリックSARを表示(数値は初期設定でOK)
③ジグザグ(ZigZag)を使って波動を確認
④4波がきたらパラボリックの指標を用いて5波に移行する予測を立てる
⑤ローソク足の上下どちらかにパラボリックの点が3つ続いた時点で順張りエントリー

●エントリーポイント

エントリーポイント解説2

上記画像の赤い線がジグザグ(ZigZag)です。

この線をエリオット波動の波に当てはめ、第4波が確認できたら、次は第5波が来ると予想できます。

一時的な4波の戻りを見て、どこで反発するのかを予想します。

その際に、役に立つのがパラボリックSARです。

エントリーポイント解説3

4波が終わり、ローソク足の下にパラボリックの点が3つ確認できましたので、第5波の開始とみなし、1時間取引で順張りエントリーを行いましょう。

【逆張り】バイナリーオプション1時間取引の攻略手法

【逆張り】バイナリーオプション1時間取引の攻略手法

この項では、1時間取引で有効なバイナリーオプションの逆張り攻略手法をご紹介します。

以下の順で解説していきます。

①ローソク足のピンバーを用いた逆張り攻略手法
②CCI+ボリンジャーバンドを用いた逆張り攻略手法

1時間取引逆張り攻略法①ローソク足のピンバーを活用

ピンバー

先にご紹介する1時間取引逆張り攻略法は、ローソク足のピンバーを用いた手法です。

ピンバーとは、ヒゲが実体よりも約3倍長いローソク足のことを指します。

ピンバーがチャートに現れると相場転換の合図となることを利用し、バイナリーオプションの1時間取引で逆張りを行います。

●エントリー手順

3本の移動平均線(短期21、中期50、長期100)を設定
②4時間足を確認して相場の方向性を確認(パーフェクトオーダーで確認)
③1時間足を確認して逆張りできそうか相場を判断(トレンドじゃない状態)
④15分足でピンバー確認後、RSI上下の張り付きがないことを確認
RSIの数値が30以下or70以上
4時間足のトレンドと同じ方向に1時間足で逆張りエントリー

●エントリーポイント

4時間足で下降トレンド確認、1時間でピンバーとRSIの張り付きがないことを確認。

15分足でRSIが70を超えています。

画像の赤丸部分で、1時間取引で逆張りエントリーします。

1時間取引逆張り攻略法②CCI+ボリンジャーバンド

次にご紹介する1時間取引逆張り攻略法は、CCI+ボリンジャーバンドを用いた手法です。

●エントリー手順

1.ボリンジャーバンド表示(偏差2)
2.CCI表示(レベル160,-160)
3.レンジ相場確認
4.ボリバンにタッチ
5.CCIの値が160以上or-160以下

●エントリーポイント

エントリーポイント2

上の画像のようにボリンジャーバンドとCCIを表示させたら、早速エントリーポイントを探しましょう。

まずボリンジャーバンド±2σのバンドにローソク足がタッチしていることを確認。

次にCCIの値が160以上or-160以下であることを確認。

赤丸の部分で逆張りでエントリーしましょう。

本来、逆張り手法はレンジ相場でなければ力を発揮できませんので、雲やラインを活用してレンジ相場確認はしっかり行いましょう。

バイナリーオプション1時間取引を攻略するときの注意点

バイナリーオプション1時間取引を攻略するときの注意点

バイナリーオプション1時間取引の注意点は、エントリー回数が少なくなってしまうことです。

ハイローオーストラリアの1時間取引は、各時間00分というように判定時間が固定化されています。

判定時間までが長い分、じっくり分析出来るというメリットもありますが、いざエントリーしようとしてもエントリーポイントが見つけられない場合もあります。

より利益を出したい場合は、1分や5分取引など短い取引時間で、勝率の高いエントリーポイントを見極めることがおすすめです。

しかし、1分や5分取引などはエントリー回数が多い分、一瞬で相場を分析する高いスキルが必要になります。

そこでおすすめなのが、サインツールを使うという方法です。

テクニカル分析と併せサインツールのサインを見ることで、短期取引においてもエントリーポイントが明確になります。

しかし、もちろんサインツールは優秀なものでなければ意味がありません。

現在、期間限定で優秀サインツールの無料体験版をプレゼントしております。

短期取引で高勝率なサインツールを期間限定で無料プレゼント!

今回使用したサインツールを期間限定でプレゼント

このブログをご覧いただいている皆様に、バイナリーオプションの短期取引で高勝率なサインツールの体験版をプレゼント致します。

体験版とはいえ有料級のツールですが、あえて無料で提供する理由は皆さんに是非稼いでほしいからです。

1分足・5分足に特化したツールとなっています。

以下の無料ライン@からお受け取りください。

メルマガ友達追加で、
最適なバイナリーオプション攻略手法とサインツールをGET!!

メルマガで特別な情報を受け取る

使用感を確かめて頂きもしもご満足いただけたら、以下のリンクから正規版ご購入検討お願いします。

詳細記事:GOEMON(ゴエモン)の実績・ロジック・お客様の声が気になる方はコチラから

詳細記事:GOEMON(ゴエモン)を即購入したい方はコチラからどうぞ

バイナリーオプション1時間取引の攻略手法解説のまとめ

まとめ
今回はバイナリーオプション1時間取引の攻略手法解説について以下の順で解説しました。

  • バイナリーオプション1時間取引の特徴
  • 【順張り】1時間取引の攻略手法
  • 【逆張り】1時間取引の攻略手法
  • 1時間取引の注意点
  • まとめ

今回の記事を読んだあなたには以下の記事もおすすめです。