バイナリーオプションのブレイクアウト攻略手法を徹底解説

未分類
ありむら
ありむら

みなさん、こんにちは!有村です。
今回は、バイナリーオプションブレイクアウト攻略手法を解説していきます。

シンプルながら、勝率の高い手法ですのでぜひご活用ください。

この記事では以下の順番で解説致します。

  • バイナリーオプションのブレイクアウト手法とは
  • なぜブレイクアウト後に価格が伸びるのか?
  • バイナリーオプションでブレイクアウト攻略法が使える相場を解説
  • ブレイクアウトでバイナリーオプションを攻略する手順説明
  • ブレイクアウト攻略手法のまとめ

バイナリーオプションのブレイクアウト手法とは

バイナリーオプションの手法によく用いられる「ブレイクアウト」とは、レンジやトライアングルなどの揉み合い相場において、ローソク足が指標となるラインを突き抜けて、大きく上昇または下落する場面のことを言います。

指標となるラインはレジスタンスラインやサポートラインになります。

ブレイクアウト手法は、ブレイクアウトが起きると価格が一方向に伸びやすいことを利用して利益を出す手法です。

バイナリーオプション初心者の方でもエントリーポイントが分かりやすいというメリットがあります。

なぜブレイクアウト後に価格が伸びるのか

ブレイクアウトが起きると価格が大きく伸びる理由は、主に次の2つです。

①損切りの逆指値
②新規の買い注文

例えばレンジ相場で、上下を繰り返していた一定幅から価格が上抜けたとします。

レジスタンス付近で売り注文を入れたトレーダーの多くは、レジスタンスの外側に損切りの逆指値を入れています。

ブレイクアウトが起こることで損切り注文(買い注文)が大量に発生することになるため、価格は一気にブレイクします。

さらに、上抜けることを期待していたトレーダーたちが一気に新規の買い注文を入れるため、チャートはさらに上昇します。

これがブレイクアウト後に価格が伸びる仕組みです。

バイナリーオプションでブレイクアウト攻略法が使える相場とは

バイナリーオプションにおいて、ブレイクアウト攻略法を利用できる相場はいくつか種類があります。

  1. ボックス型のレンジ相場
  2. 中段保ち合い型のレンジ相場
  3. トレンド反転を示唆している相場

①ボックス型のレンジ相場

チャートが横ばいに動いているレンジ相場です。

揉み合いが長ければ長いほど、ブレイクアウト後のパワーが強くなる傾向にあります。

レンジ相場でブレイクアウトすることを「レンジブレイク」と言います。

以下の記事で、より詳しいバイナリーオプションのレンジブレイク攻略法について解説していますので、併せてご参考ください。

②中段保ち合い型のレンジ相場

トレンド中の調整局面で発生するレンジ相場です。

代表的なチャートパターンとして、平行に高値と安値を切り上げる(または切り下げる)「フラッグ」や、段々幅が狭くなる「ペナント」などがあります。

トレンド中にこれらのチャートパターンが出現した後、ブレイクアウトが起こると、再び勢いのあるトレンドが継続していきます。

以下の記事で、より詳しいバイナリーオプションのフラッグ・ペナント攻略法について解説していますので、併せてご参考ください。

③トレンド反転を示唆している相場

トレンド終盤、トレンド反転を示唆しているチャートパターンが現れた相場です。

代表的なものとして次のようなパターンがあります。

  • ダブルトップ・ダブルボトム
  • トリプルトップ(三山)・トリプルボトム(三川)
  • ヘッド&ショルダー(三尊)・ヘッド&ショルダーボトム(逆三尊)

このような相場では、ネックラインを超えた時がブレイクアウトしたポイントとなります。

以下の記事で、三山・三川などを含めたバイナリーオプションの鉄板ローソク足について、詳しく解説しています。

バイナリーオプションブレイクアウト攻略手法を解説

では、以下よりブレイクアウトを活用したバイナリーオプション攻略手法を解説致します。

ブレイクアウト攻略手順①レンジ相場を見つける

バイナリーオプションにおけるレンジ相場とは

まず、ブレイクアウトが起きそうなレンジ相場を見つけます。

レンジ相場はジグザグとした動きが特徴で、売り手と買い手の均衡が『5:5』で保たれている状態です。

ブレイクアウト攻略手順②レジスタンスラインとサポートラインを引く

レンジ相場を見つけたら、ブレイクアウトの瞬間を分かりやすくするために、レジスタンスラインとサポートラインを引きます。

レジスタンスライン:高値同士を結ぶ
サポートライン:安値同士を結ぶ

一定期間に何度も反発しているポイントを結ぶことで、抵抗するラインとして根拠が高くなります。

以下の記事でレジサポラインの引き方を詳しく解説しています。

ブレイクアウト攻略手順③ブレイクアウトを確認する

上の画像では、ローソク足がサポートラインを抜けてブレイクアウトしているのが分かります。

ここでのポイントはローソク足の実体がしっかりラインを抜けていることを確認することです。

ローソク足のヒゲのみが下に抜けている場合は、次に出るローソク足を待って判断しましょう。

ブレイクアウト攻略手順④ローソク足の形を見る

ブレイクアウトを活用したバイナリーオプション攻略手法において、レジサポラインと併せてローソク足の形を見ることでブレイクアウトを見つけやすくなります。

特に強い売買シグナルを表すローソク足として、「丸坊主」「寄り付き坊主」「大引け坊主」などがあります。

以下の記事で、バイナリーオプションをローソク足の見方と種類で攻略する方法について、詳しく解説しています。

ブレイクアウト攻略手順⑤押し目(戻り目)でエントリーする

ブレイクアウトを確認できたからと、すぐにローソク足が抜けた方向にエントリーするのではなく「押し」や「戻り」を待ちましょう。

初動はいわゆる「ダマシ」であることが多いからです。

ダマシとはブレイクアウトしたと見せかけて、価格が再びライン内に戻ってくることです。

上の画像の場合は、ブレイク後の戻り目でLOWエントリーします。

ブレイクアウト攻略手順⑥トレンドラインを引いてトレンドに乗る

「トレンドライン」とは、その名の通りトレンド相場のチャートに引くラインのことです。

下降トレンドの場合、高値と高値を結んだ線を下降ラインとし、一時的にローソク足が上昇し下降ラインにタッチしたら、トレンド方向に順張りをします。

以下の記事で、バイナリーオプションにおけるトレンドラインの引き方を詳しく解説しています。

バイナリーオプションブレイクアウト手法の勝率をさらに上げる攻略法

バイナリーオプションブレイクアウト手法の勝率をさらに上げる攻略法

今回ご紹介したバイナリーオプションのブレイクアウト攻略法は、エントリーのタイミングが初心者でも分かりやすく、おすすめの手法です。

しかし、さらに勝率を上げていきたいなら他のツールを併用すべきだと僕は思っています。

じゃあ、初心者にはどんなツールがいいのか?

僕のおすすめはサインツールです。

サインツールならエントリー根拠が単純に一つ増えるので、これはかなりおすすめです。

しかし、サインツールは優秀なものを使わなければ意味がありません。

『でもそんなこと言っても、優秀なサインツールって高そう・・』

そんな風に思っている方へ。

なんといま、レンジブレイクと相性抜群のサインツールを以下の完全無料サービスでプレゼントしております。

順張りでも逆張りでも使えるサインツールを期間限定でプレゼント

順張りでも逆張りでも使えるサインツールを期間限定でプレゼント

プレゼントするツールは、僕の開発した「GOEMON(ゴエモン)」の1通貨体験版になります。

以下の画像のように、ブレイクアウトのポイントで順張りエントリーのサインを表示します。

GOEMONは逆張り・順張りどちらにも活用できるサインツールで、マーチンなしで平均勝率73%という高い勝率を誇ります。

以下の無料メルマガからお受け取りください。

プレゼントは期間限定ですので、ぜひお早めにご登録ください。

メルマガ友達追加で、
最適なバイナリーオプション攻略手法とサインツールをGET!!

メルマガで特別な情報を受け取る

この手法を試して、もしもご満足いただけたら、以下のリンクからGOEMON(ゴエモン)の正規版ご購入検討お願いします。

詳細記事:GOEMON(ゴエモン)の実績・ロジック・お客様の声が気になる方はコチラから

詳細記事:GOEMON(ゴエモン)を即購入したい方はコチラからどうぞ

バイナリーオプションブレイクアウト攻略手法のまとめ

バイナリーオプションブレイクアウト攻略手法のまとめ

いかがでしたか。
今回は

  • バイナリーオプションのブレイクアウト手法とは
  • なぜブレイクアウト後に価格が伸びるのか?
  • バイナリーオプションでブレイクアウト攻略法が使える相場を解説
  • ブレイクアウトでバイナリーオプションを攻略する手順説明
  • ブレイクアウト攻略手法のまとめ

是非この機会に活用してみてください。

またこの記事を読んだあなたには以下の記事もおすすめです。

動画でバイナリーオプション攻略!初心者でもわかるレンジ相場手法

以下の動画では初心者向けのバイナリーオプションのレンジ相場手法について解説しています。