ウィリアムズ%Rを用いたバイナリーオプション攻略手法

攻略法
ありむら
ありむら

みなさん、こんにちは!有村です。
この記事はウィリアムズ%Rを用いたバイナリーオプション攻略手法について解説します。
以下の順で説明していきます。

  • ウィリアムズ%Rとは
  • ウィリアムズ%Rの設定方法・設定数値
  • ウィリアムズ%Rを用いた攻略手法
  • まとめ

是非ご覧ください。

関連:最新情報を即時お届け!有村のツイッターはこちら!

ウィリアムズ%Rとは

ウィリアムズ%Rとは

ウィリアムズ%Rとは、米国の投資家ラリー・ウィリアムズ氏が考案したインジケーターです。

正式名称はWilliams Percent Range(ウィリアムズパーセントレンジ)

日本ではあまり聞きなれないウィリアムズ%Rですがアメリカでは人気の高いオシレーター系インジケーターです。

チャートに挿入するとサブウインドウに表示され、0から-100%の範囲の中で動きます。

また基本的な使い方としては以下です。

・-20%~0%の範囲だと買われすぎなので売り
・-80%~-100%の範囲は売られすぎなので買い

このように、使い方はRSIとだいたい同じで非常にシンプルなインジケーターです。

さらに、共通点をあげればウィリアムズ%RはRSIと同様にトレンド相場では上下の張り付きが見られあまり機能しません。

であれば、ウィリアムズ%RとRSIの違いってなに?

という疑問が浮かびますよね。

これについて以下で解説します。

ウィリアムズ%RとRSIの違い

ウィリアムズ%RとRSIの違いは主に2点あります。

①ウィリアムズ%RはRSIと比べて動きが激しい
⇨細かな動きが強みであり、これを活かすことでエントリーポイントを決める

②ウィリアムズ%RとRSIの目盛りの値と基準ラインが逆
⇨RSIは30以下で買い、70以上で売りなのに対し、ウィリアムズ%Rは-20以下で売り、80以上で買い。

③RSIの値は期間中の値幅の合計を計算して出しているのに対して、ウィリアムズ%Rは最高値、最安値の2点から値幅を決定している。

ここまで読んでみて気づいた方はかなりの知識をお持ちだと思いますが、実はウィリアム%RはRSIというよりもむしろ、ストキャスティクスに近いのです。

見た目だけだとRSIに似ていますが、中身に関してはストキャスティクスの方に近く、動き的にもストキャスティクスにかなり近いです。

この理由はストキャスティクスとウィリアムズ%Rの計算式が同じであるからです。

では、以下からMT4上の設定数値と設定方法をご紹介します。

関連記事:8割が間違っているRSIの本当の使い方

ウィリアムズ%Rの設定数値・設定方法

ウィリアムズ%Rの設定数値・設定方法

この項ではウィリアムズ%Rの設定数値・設定方法について解説いたします。

設定方法

設定方法

MT4の設定方法をご説明します。
「挿入」⇨「インディケータ」⇨「オシレーター」⇨「Williams Percent Range」

設定方法2

設定方法3

期間(14)とレベル表示(-20と−80)を入力の流れです。

基本的にはデフォルトでこの数字が入っています。

用途に応じて変更しましょう。

設定数値

設定する数値は上記のような14、および21(20)がおすすめです。

多く使われている設定数値は14です。

移動平均線の期間と合わせたいなら21や20でもOKです。

ウィリアムズ%Rの設定数値を決めるときは、その数値にすることでそれはどういう効果を生み出すのかを考えることが重要です。

基本的な考えとしては分析期間の数値を小さくすればするほどウィリアムズ%Rの動きも激しくなります。

その分、統計的な正確性は薄れますが短期にも対応した数値を追うことができます。

目的に合わせて変更しましょう。

ウィリアムズ%Rを用いたバイナリーオプション攻略手法

ウィリアムズ%Rを用いたバイナリーオプション攻略手法

この項ではウィリアムズ%Rを用いたバイナリーオプション攻略手法を2つご紹介します。

手法①ウィリアムズ%R+ボリンジャーバンドを用いてエントリーポイントを決める

●エントリー手順
①ボリンジャーバンド挿入(期間21偏差2)
②ウィリアムズ%R挿入
③レンジ相場を見つける
④ローソク足がボリバン±2σのバンドに触れる
⑤ウィリアムズ%Rの値が−20or-80を超える
⑥逆張りでエントリー

●エントリーポイント
エントリーポイント

画像の赤丸部分がエントリーポイントとなります。
この手法の最も気をつけるべき点は、レンジ相場の判断を誤ると騙しに合う確率が一気に上がります。
ぜひ、レンジ相場の判断は間違わないように気をつけましょう。

手法②ダイバージェンスで相場の勢いを見極める

ウィリアムズ%Rを用いた攻略法としてダイバージェンスも是非覚えましょう。

これは逆行現象とも言われ、ローソク足の動きとインジケーターの動きが連動していないときに起こります。

ダイバージェンス

この画像のような状態です。

簡単な判断方法としては、移動平均線が右斜め上方向に傾いているのにウィリアムズ%Rが下降しているときなどが相場の勢いが弱まる合図です。

これを元に相場の転換を見極め、エントリーの根拠にすることができます。

よく、ダイバージェンスはトレンド転換の合図という人がいるのですが、正確にはこれは間違いでトレンドが弱まる合図です。

トレンドが弱まった結果、逆方向のトレンドが発生したり、レンジ相場が始まったりします。

明確にトレンド転換だと思っていると、トレンドがまだ終わってもいないのに逆張りを始めてしまいかねないので、これは間違えないようにしましょう。

そしてさらにダイバージェンスの良い点はエントリーしたらダメなポイントもわかるという点です。

上記のようにトレンドの勢いが弱まる合図だということがわかれば、そのときに発生しているトレンドは比較的勢いが弱いということが判断できます。

つまり、トレンドに乗った押し目買い、戻り売りはやらない方がいい無難だということがわかります。

このようにダイバージェンスは色々な使い方がありますが、さらに詳しくチャート画像で知りたい方は以下の記事を是非、ご覧ください。

関連記事:ダイバージェンスの本当の使い方解説

ウィリアムズ%Rを用いたバイナリーオプション攻略手法のまとめ

まとめ
いかがでしたか?

今回は以下の順でウィリアムズ%Rを用いたバイナリーオプション攻略手法について解説しました。

  • ウィリアムズ%Rとは
  • ウィリアムズ%Rの設定方法・設定数値
  • ウィリアムズ%Rを用いた攻略手法
  • まとめ

さらなるバイナリーオプションの情報が知りたい方は以下の無料ライン@にご登録ください。

最新情報の配信や個別での質問受付を行っております。

さらに今だけ、有料級のサインツールプレゼントしています。

サインツールは期間限定ですのでお早めに。

1. 以下QRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@に友達追加
2. 折り返しメッセージで特典をゲット!

※PCから閲覧されている方は、以下の手順で友達追加お願い致します。

1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より下記画像を読み込んでください。

「有村翔太」のLINE@

有村バイナリー

LINE@で特別な情報を受け取る