フラッグ・ペナントを利用したバイナリーオプション攻略法

攻略法

 

ありむら
ありむら

みなさん、こんにちは!ありです。

今回はフラッグとペナントを利用した高勝率のバイナリーオプション攻略法をご紹介します。
みなさん「フラッグ」と「ペナント」という言葉をご存知でしょうか?

「フラッグ」「ペナント」は順張り時のエントリーで役立つチャートパターンのことです。

もし、この言葉を知らなくてもこの記事を読めば誰でも「フラッグ」「ペナント」を用いた攻略手法で次のトレードから順張りで自信を持ってエントリーできるようになりますので是非ご覧ください。

今回は、

 

  • フラッグとは
  • ペナントとは
  • フラッグ、ペナントを判断するラインの引き方
  • フラッグ、ペナントを用いたバイナリーオプション攻略手法
  • フラッグ、ペナント攻略手法の注意点
  • フラッグ、ペナントのラインの引き方を覚えて他の手法で試そう!
  • フラッグ、ペナントを用いたバイナリーオプション攻略手法のまとめ
  • 【動画】フラッグ、ペナントだけじゃない!ラインはこう使う!

の順に解説いたします。

 

フラッグとは

フラッグとは
フラッグとは、旗の形をしたチャートパターンです。簡単に説明すると長方形的なチャートパターンです。トレンド上昇、下降した後にレンジ相場になった時に出現します。
順張り時のエントリー根拠として大いに役に立ちます。

このラインを抜けたら、トレンドが再度始まったと判断できます。

上のような場合だと、レンジ後に上昇トレンドが形成されると判断できます。

ペナントとは

ペナントとは
ペナントとは、簡単に説明すると三角形のチャートパターンです。トレンド上昇、下降した後にレンジ相場になった時に出現します。
こちらもフラッグと同じく順張り時に使用します。

基本的なその後の値動きはフラッグ・ペナントどちらも同じです。

フラッグ、ペナントを判断するラインの引き方


気になるのは、どのようにフラッグ・ペナントを判断するラインを引くのか?ということですが、これはローソク足の実体に複数の点を結びます。
おすすめの接点数は3点です。

接点は多いほどいいですが、引けなくては意味がないので3点を推奨しています。

具体的には下記の画像をご覧ください。

フラッグ、ペナントを用いたバイナリーオプション攻略手法

フラッグ、ペナントを用いたバイナリーオプション攻略手法は移動平均線を用います。
移動平均線の設定を紹介したのち、攻略手法を解説します。

移動平均線の設定

期間は200に設定しましょう。
適用価格はclose
スタイルは好みのものにしましょう。
基本的には変更するものは期間とスタイルだけです。

フラッグ、ペナントを用いた攻略手法

手順
・移動平均線表示
・移動平均線を大きく離れるようなトレンドを見つける
・トレンドからレンジに移行しているチャートを見つける
・フラッグ、ペナントを判断するラインを引く
・フラッグ、ペナントをトレンド方向に抜けたら順張りでエントリー

では、次に実際のチャート画像を用いてエントリーポイントを解説します。

※フラッグ、ペナントどちらも手法は同じです。

フラッグ、ペナントを用いた攻略手法をチャートで解説

上のチャート画像をご覧ください。

①まず移動平均線の上方向に上昇トレンドが発生しています。
②その後一旦レンジに入り、ペナントが発生しています。
③ペナントのラインを上抜けしてそのまま上昇トレンドがまた発生。
④ペナントのラインを抜けたことが確認できたらトレンド方向に順張りでエントリーしましょう。

フラッグ、ペナント攻略手法の注意点2つ

フラッグ、ペナントを用いた攻略手法には注意点もあります。
以下で2点解説します。

①ローソク足が移動平均線に近い時は取引しない

上の画像のようにローソク足が移動平均線に近いときはフラッグ、ペナントが発生していても上記の手法は使わないようにしましょう。

こういうときは順張りではなく、逆張りの手法に切り替えてエントリーポイントを探しましょう。

②ラインの裾が広がって居るときは見送る

上の画像のように、移動平均線を大きく上に超えて上昇トレンドが発生しているように見えても、ラインが裾広がりのときはフラッグ、ペナントの順張りエントリーは控えましょう。

案の定、その後、トレンドは継続せず加工していきました。

ですので、はじめのうちはしっかりと自分でラインが引けるようになることが重要です。

フラッグ、ペナントのラインの引き方を覚えて他の手法で試そう!

これまでフラッグ、ペナントはラインの引き方が重要だとご説明して参りましたが、実はこのフラッグ、ペナントのラインの考え方は他のレジスタンスラインやサポートラインとほとんど同じです。

ですのでこのレジサポラインと相性の良い攻略手法には必然的にフラッグ、ペナントのラインも好相性となります。

では、その好相性手法には何があるか?ということですが、今僕がおすすめしているのは「僕が開発したサインツール+ライントレード」のトレード法です。

僕の開発したサインツールはライントレードと非常に相性が良いので、この記事でラインの重要性を理解したみなさんに是非使用していただきたいです。

このサインツールは元々有料のサインツールですが、1通貨対応版(USD/JPY)を現在期間限定でプレゼントしています。

以下の無料ライン@サービスから受け取ることができますのでこの機会に是非ご利用ください。

普段はバイナリーオプション最新情報や攻略手法を解説しています。

また個別質問受付も行っていますのでバイナリーオプションで利益を出していきたい方は誰でも大歓迎です。

※プレゼントには人数制限がございます。予めご了承ください。

1. 以下QRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@に友達追加
2. 折り返しメッセージで特典をゲット!

※PCから閲覧されている方は、以下の手順で友達追加お願い致します。

1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より下記画像を読み込んでください。

「有村翔太」のLINE@

有村バイナリー

LINE@で特別な情報を受け取る

フラッグ、ペナントを用いたバイナリーオプション攻略手法のまとめ

今回はフラッグ、ペナントを用いたバイナリーオプション攻略手法について以下の順で解説しました。

・フラッグとは
・ペナントとは
・フラッグ、ペナントを判断するラインの引き方
・フラッグ、ペナントを用いたバイナリーオプション攻略手法
・フラッグ、ペナント攻略手法の注意点
・フラッグ、ペナントのラインの引き方を覚えて他の手法で試そう!
・フラッグ、ペナントを用いたバイナリーオプション攻略手法のまとめ

フラッグ、ペナントを利用すればトレンド相場での勝率がグンと上がります。

まずはデモトレードで試して自信をつけて本番に臨みましょう。

また以下の無料メルマガではバイナリーオプション攻略手法をまとめたPDFをお渡ししています。

この機会にぜひお受け取りください。

【動画】フラッグ、ペナントだけじゃない!ラインはこう使う!

フラッグ、ペナント以外のラインの使い方を動画でご紹介していますので是非ごらんください。