バイナリーオプション30秒取引攻略が絶対不可能な理由3選

攻略法
ありむら
ありむら

みなさん、こんにちは!アリです。

今回はバイナリーオプションの30秒取引攻略が絶対に不可能な理由を3つご紹介します。以下の順で解説します。

  • バイナリーオプション30秒取引の特徴
  • バイナリーオプション30秒取引が攻略できない理由1テクニカルが通用しない
  • バイナリーオプション30秒取引が攻略できない理由2メンタル管理が難しい
  • バイナリーオプション30秒取引が攻略できない理由3値動きがない
  • バイナリーオプション30秒取引が絶対に攻略できない理由まとめ

30秒取引を始めようと考えている方は、是非ご覧ください。

バイナリーオプションの30秒取引の特徴

バイナリーオプションの30秒取引の特徴
バイナリーオプションの30秒取引の特徴は主に2点あります。

①海外業者でしか行えない
②短時間取引すぎるため転売は不可

特徴をご理解いただいたところで、早速バイナリーオプションの30秒取引が攻略できない理由を3つ解説していきます。

バイナリーオプション30秒取引が攻略できない理由1テクニカル分析が通用しない

テクニカルが通用しない

バイナリーオプション30秒取引が攻略できない理由の1つ目は「テクニカル分析が通用しない」ということが挙げられます。

テクニカル分析は相場のこれまでのデータに基づいてこれからの動きを予測します。

しかし、30秒という超短期となると、どうしても相場分析が値動きに反映されにくいです。

さらに、MT4を代表としたチャート分析ツールは元々FX用に作られたツールですので、ローソク足に30秒足は存在しません。

ですので、30秒取引をテクニカル分析で攻略するのはかなり難しいです。

これが30秒取引が攻略できない理由の1つ目となります。

僕のおすすめ取引時間は1分以上の取引です。

以下の記事で高勝率の1分取引攻略手法を解説しています。
ぜひご覧ください。

関連記事:バイナリーオプション1分取引攻略!高勝率手法解説

バイナリーオプション30秒取引が攻略できない理由2メンタル管理が難しい

メンタル管理が難しい

バイナリーオプション30秒取引が攻略できない理由の2つ目として「メンタル管理が難しい」という点が挙げられます。

メンタル管理が難しい理由は30秒取引は圧倒的に取引時間が短く、相場分析をする手段も乏しいためプライスアクションのみでエントリーしてしまいがちだからです。

プライスアクションというと聞こえはいいのですが、プライスアクションは本来プロの投資家が極限まで知識を頭に詰め込んだ状態で値動きだけ見て未来を予測するやり方です。

初心者はもちろん中級者でもかなり難しい取引方法です。

これを初心者や中級者が真似てしっかりとした相場分析をせずに「これから上がりそうだな・下がりそうだな」と判断できるはずがありません。

形だけ真似てエントリーした結果、短時間で負けが込み、それを取り返すためにまたエントリーする。

この負のサイクルに陥ってしまうパターンが非常に多いです。

仮に30秒取引をやるにしても絶対に自分のルールを変えない。

この強い意志がない人は30秒取引で勝ち続けることはできません。

また、取引に勝った場合でも他の取引方法よりもペイアウト率が高いため、ギャンブル感覚になりやすいです。

そもそもユーザーの勝率が高くない(相場分析が通用しにくい)からこそ、ペイアウト率が高いのです。

関連記事:バイナリーオプション5分取引攻略!高勝率手法解説

バイナリーオプション30秒取引が攻略できない理由3値動きがあまりない

値動きなし
バイナリーオプション30秒取引が攻略できない理由の3つ目は「値動きがあまりない」ということです。

なぜ値動きがないと勝ちづらいのか?

それは、ドローの確率が上がるからです。

バイナリーオプション業者最大手のハイローオーストラリアでは、ドローだと負け扱いとなります。

上の画像をご覧ください。

このように全く値動きがない時間がよくあります。

ですので、どうしても30秒取引をやりたい場合はより値動きのある通貨ペアをおすすめします。

バイナリーオプション30秒取引が絶対に攻略できない理由まとめ

まとめ

ここまでバイナリーオプション30秒取引が絶対に攻略できない理由について以下の順で解説しました。

  • バイナリーオプション30秒取引の特徴
  • バイナリーオプション30秒取引が攻略できない理由1テクニカルが通用しない
  • バイナリーオプション30秒取引が攻略できない理由2メンタル管理が難しい
  • バイナリーオプション30秒取引が攻略できない理由3値動きがない
  • バイナリーオプション30秒取引が絶対に攻略できない理由まとめ

結論として言えることは30秒取引は限りなくギャンブルに近いということです。

僕は相場分析ができる最低ラインは1分取引だと確信しています。

実際、30秒取引で安定して稼いでいる人はいるかもしれませんが、そういう人は超上級者だけですのでバイナリーオプションではやはりセオリー通りにテクニカル分析の通用する取引方法を選びましょう。

以下の無料ライン@サービスではバイナリーオプションの質問・相談受付を行なっています。

また今だけ超優秀サインツールのプレゼントも行なっていますので、この機会に是非ご活用ください。

1. 以下QRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@に友達追加
2. 折り返しメッセージで特典をゲット!

※PCから閲覧されている方は、以下の手順で友達追加お願い致します。

1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より下記画像を読み込んでください。

「有村翔太」のLINE@

有村バイナリー

LINE@で特別な情報を受け取る

動画でバイナリーオプション攻略!30秒取引は破産への片道切符

以下の動画ではバイナリーオプションの30秒取引について解説しています。是非ご覧ください。