一目均衡表の「雲」を用いたバイナリーオプション攻略手法

攻略法
ありむら
ありむら

みなさん、こんにちは!有村です。
今回は、一目均衡表の「」を用いてバイナリーオプション攻略ということで解説していきます。

以下の順でわかりやすく解説していきますので、興味のある方は是非ご覧ください。

  • バイナリーオプションと雲の相性は抜群!
  • MT4で「雲」のみを表示する設定
  • 雲の色の変更方法
  • 雲のねじれのタイミングで相場転換が分かる!
  • 雲を活用したバイナリーオプション攻略手法を解説
  • 雲と相性抜群のツール紹介
  • 一目均衡表の「雲」を用いたバイナリーオプション攻略手法のまとめ

バイナリーオプションと「雲」の相性は抜群

一目均衡表

一目均衡表を表示すると、画像のようにいろいろな線が表示されます。

転換線、基準線、遅行線等の線も重要ですが初心者がまず覚えるべきは「」です。

短期取引が主なバイナリーオプションにおいて、反発の予測が簡単な雲は相性抜群です。

一目均衡表の雲は、レジサポラインの役割に近い働きをします。

さらに、雲はその幅の大きさで相場が強気か弱気かを表します。

雲が厚いほど強いトレンド相場です。

逆に薄ければレンジ相場です。

この雲の最も大きなメリットは、ボリンジャーバンド等と違って先のチャートにすでに形をつくっておくことができるという点です。

未来の相場の強弱を予測できるというのが特徴です。

関連記事:雲+移動平均線のバイナリーオプション高勝率手法

一目均衡表の雲だけの設定方法

今回は雲だけを使いますので一目均衡表の「雲」のみの表示方法を解説します。

雲の設定方法

「挿入」→「インディケータ」→「トレンド」→「ichimokukinkohyo」

雲の設定方法2

パラメーターの設定はデフォルトでOKです。

転換線:9
基準線:26
先行スパンB:52

このままだと、雲以外にも「転換線」「基準線」「遅行スパン」が表示されてしまいますので、「色の設定」で全てnoneにします。

一目均衡表の雲の色を設定する方法

一目均衡表の雲の色は、「色の設定」から変えることができます。

雲の設定方法3

●色の設定
転換線: none
基準線: none
遅行スパン: none
雲 上昇: sandybrown(デフォルト)
雲 下降: thistle (デフォルト)

「雲 上昇」と「雲 下降」の項目で、ご自身の好きな色に設定することが出来ます。

雲のねじれのタイミングで相場が転換することが分かる

上記のチャートをみると、下降雲から上昇雲に変わるとき、雲のねじれが発生していることが分かります。

バイナリーオプションにおいて、雲のねじれのタイミングで相場が転換するということが読み取れます。

一目均衡表の雲を用いたバイナリーオプション攻略手法を解説

一目均衡表の雲を用いたバイナリーオプション攻略手法を解説
この項では一目均衡表の雲の具体的な攻略法を解説します。

雲一つでトレンドの強弱や反発点がわかります。

是非、みなさんのバイナリーオプション攻略に役立ててください。

以下の順番で解説致します。

・雲の位置でトレンドの方向を確認
・雲の反発でエントリーポイントを決める
・雲の突き抜けでエントリーポイントを決める

攻略法①「雲」の位置でトレンドの方向を確認

雲 トレンド

画像のように、一目均衡表の雲より上にローソク足が位置している時は、上昇トレンドです。

雲 トレンド

上の画像のように、一目均衡表の雲の下にローソク足が位置している時は下降トレンドです。

攻略法②「暑い雲」の反発を確認してエントリーポイントを決める

雲 反発確認

雲は支持帯、抵抗帯としても利用することが出来ます。

雲の厚さも関係しており、雲が薄ければローソク足が抜けやすく、雲が厚ければ抜けずらく跳ね返されやすくなる傾向にあります。

上の画像のように雲が厚ければ、反発しやすくなります。

エントリー根拠として活用しましょう。

攻略法③「雲」の突き抜け確認してエントリーポイントを決める

雲 突き抜け

画像のように雲を突き抜けるとその勢いを維持したまま同方向に動く可能性が高いです。

これもエントリー指標になりますので、ぜひ覚えておきましょう。

順張りでトレンド方向にエントリーしましょう。

一目均衡表の「雲」に相性抜群の無料サインツールとは

一目均衡表の「雲」に相性抜群の無料サインツールとは

一目均衡表は多くの投資家に愛される便利なインジケーターといえます。

しかし、「雲」だけでは不安な方も多いはずです。

バイナリーオプションでさらに勝率を上げていきたいなら、ツールを併用するのがおすすめです。

今回ご紹介したような手法に加えて、ツールの根拠をプラスするだけでバイナリーオプションは一気に稼ぎやすくなります。

では、どんなツールがいいのか?

僕のおすすめはサインツール(優秀なものでないと無意味)です。

サインツールは導入さえすれば無条件にエントリー根拠が増える優れものです。

例えば、雲の反発点とサインが重なった部分でエントリーすれば高勝率を叩き出すことが可能です。

けど、優秀なサインツールって高そうで手がでない・・・

そんな風に感じる方もいると思います。

実際高いです。それは否定しません。じゃあ諦めなくてはいけないのか?

いいえ!そんなことはありません!

このブログをご覧になっている皆様に、僕の開発した優秀サインツールの1通貨対応版(USD/JPY)をプレゼントいたします。

有料級ツールとバイナリーオプションの高勝率手法を無料プレゼント!

有料級ツールとバイナリーオプションの高勝率手法を無料プレゼント!

雲と相性抜群のサインツール の無料体験版は、以下の無料ライン@サービスよりお受け取りください。

おそらくここまで豪華なプレゼントを無料でお渡しするのは今だけです。

このサインツールで、まずはバイナリーオプションで”勝つ体験”をしてください。

このラインではツール情報の他にも、バイナリーオプションに役立つ攻略法の配信や、個別質問受付を行なっております。

もちろん登録は無料なので、バイナリーオプションの勝率を上げたいという方はお気軽にご利用ください!

LINE@に友達追加で、
最適なバイナリーオプション攻略手法とサインツールをGET!!

【スマホで閲覧している方】
1. 以下QRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@に友達追加
2. 折り返しメッセージで特典をゲット!
【PCで閲覧している方】
1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より下記画像を読み込んでください。

「有村翔太」のLINE@

有村バイナリー
LINE@で特別な情報を受け取る

バイナリーオプション「雲攻略法」のQ&A

Q&A

Q.雲はどうやって作られている?

A.一目均衡表の先行スパン1と先行スパン2の2本のラインで、形成されてます。

Q.その雲を形成している一目均衡表の計算式は?

A.以下です。

転換線 → (当日含む過去 9日間の高値 + 安値) ÷ 2

基準線 →(当日含む過去26日間の高値 + 安値) ÷ 2

先行スパン1 → (転換線 + 基準線) ÷ 2

先行スパン2 → (過去52日間の高値 + 安値) ÷ 2

一目均衡表の「雲」を用いたバイナリーオプション攻略手法のまとめ

一目均衡表の「雲」を用いたバイナリーオプション攻略手法のまとめ

今回は一目均衡表の中でも、初心者の方でも理解しやすい「雲」を使ったバイナリーオプション攻略法について、以下の手順でご紹介しました。

  • バイナリーオプションと雲の相性
  • MT4上の雲のみの表示法
  • バイナリーオプションでは雲のココを見よ
  • 雲に相性抜群のツール紹介
  • 一目均衡表の「雲」を用いたバイナリーオプション攻略手法のまとめ

今回の記事を読んだあなたには以下の記事もおすすめです。

動画でバイナリーオプション攻略!「雲」だけじゃない!MT4活用術

動画で雲以外のMT4活用術をご紹介しています。是非ご覧ください。

コメント