バイナリーオプション初心者おすすめインジケーター5選

初心者
ありむら
ありむら

みなさん、こんにちは!有村です

この記事ではバイナリーオプション初心者の方でも有効活用できるおすすめインジケーターを5つご紹介します。
バイナリーオプションを始めたばかりでどのインジケーターを使えばいいのか分からない。
そんな方はぜひこの記事を参考にしてみてください。
以下の順で解説します。

  • 一目均衡表
  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • RSI
  • ジャパンタイムサブゼロ
  • まとめ

関連記事:バイナリーオプション初心者が稼げるトレーダーになるための9つのポイント

バイナリーオプション初心者おすすめインジケーター5選

バイナリーオプション初心者おすすめインジケーター5選
この項では早速バイナリーオプション初心者におすすめのインジケーターを5つご紹介いたします。
ぜひご覧ください。

一目均衡表

一目均衡表

バイナリーオプション初心者の方にもおすすめできるインジケーター①は一目均衡表です。

一目均衡表とは日本人が作ったインジケーターで、製作者は「一目山人」を名乗っていたことから一目均衡表という名前になったとも言われいます。

一目均衡表がバイナリーオプション初心者の方におすすめできる理由は一目均衡表をチャートに導入するだけで相場を多角的に分析することが可能になるからです。

一目均衡表は転換線、基準線、先行スパン、遅行スパンから構成されているため、様々な情報を可視化することができています。

ですが、まずは初心者のうちは一目均衡表の「雲」を用いて相場分析を行えるようにしましょう。

雲とは一目均衡表をチャートに導入すると、一目均衡表の中に色が付いている部分のことです。

主な雲の利用の仕方は、抵抗線としての役割です。

ローソク足が雲に接近し、触れようとするとそのまま雲の中には入っていかないで再び雲から離れることがほとんどです。

つまり雲に近づくと反発するようにチャートが動くことが多いのです。

そのため一目均衡表では、雲にローソク足が近づいた時が取引チャンスになります。

また一目均衡表はローソク足よりも先に表示されるため、相場の未来を予測している数少ないインジケーターでもあります。

この他にも便利な機能があるインジケーターですが、とにかく初心者の方は最初に一目均衡表「雲」を勉強し、使用することをおすすめします。

●一目均衡表のおすすめポイント
・雲で簡単に反発予測ができる
・数少ない未来を予測をしてくれるインジケーター

関連記事:一目均衡表の「雲」を用いたバイナリーオプション攻略手法

移動平均線

移動平均線

バイナリーオプション初心者の方にもおすすめできるインジケーター②は移動平均線です。

移動平均線は初心者の方だけでなく上級者の方まで使用している万能インジケーターです。

移動平均線は過去の価格推移の平均を割り出してくれますので、移動平均線をチャートに表示するだけで現在の相場が割高になっているか割安になっているかを示してくれます。

また、一般的に移動平均線が右斜め上を向いている場合は上昇相場になっていて、右斜め下を向いている場合は下降相場と判断できます。

上の画像では上昇傾向の相場であると言うことが判断できます。

●移動平均線のおすすめポイント
・トレンド確認が簡単
・順張りで大きな効果を発揮

関連記事:移動平均線を用いたバイナリーオプション攻略手法

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンド

バイナリーオプション初心者の方にもおすすめできるインジケーター③はボリンジャーバンドです。

ボリンジャーバンドは逆張りでも順張りでも効果を発揮する有用なインジケーターです。

ボリンジャーバンドを逆張りでのみ使用している方は多いのですが、実は考案者ジョン・ボリンジャー氏は順張りでの使用を推奨しています。

通常、順張りは長期取引で利益を狙うことが多いのですが、このボリンジャーバンドを使えば、順張りであっても短期で連勝を狙うことができます。

やり方としてはエクスパンションの発生を予測して、連勝を狙います。

エクスパンションとはこの画像のようにボリンジャーバンドが大きく上下に開いた状態のことです。

エクスパンション

これによりうまく取引できれば初心者の方でも短時間で莫大な利益を狙うことが可能となります。

また、逆張りで使う場合は2σ、3σの反発狙いの取引方法が基本です。

ボリンジャーバンドを用いた順張り連勝攻略法、反発狙いの逆張り攻略法どちらも当ブログで解説しております。

下に関連記事としてリンクを載せていますので気になる方はぜひご覧ください。

●ボリンジャーバンドのおすすめポイント
・順張り逆張りどちらでも使える
・見た目がシンプルなので指標として活用しやすい

関連記事:ボリンジャーバンドを用いたバイナリーオプション逆張り攻略手法

関連記事:ボリンジャーバンドのエクスパンションを用いた順張り攻略手法

RSI

RSI

バイナリーオプション初心者の方にもおすすめできるインジケーター④はRSIです。

RSIは逆張りをする時によく使われているインジケーターで、日本時間の日中に取引を行う方には相性が良いです。

RSIは市場心理を数値に表してくれるオシレーター系インジケーターに分類されるインジケーターで、RSIの数値が70以上のとき、30以下のときに相場が反転する確率が高いです

実際にトレンド相場でない場合にはRSIの信用度は高く、逆張りをRSIのみで行っているトレーダーも数多くいます。

しかしトレンド相場が発生している場合にはRSIの設定が機能しなくなってしまうため、RSIを使う際にはトレンド相場になる予兆がないか常にチェックすることが大切になってきます。

日本時間の日中であればレンジ相場になりやすいと言われていますので、RSIには最適です。

反対に深夜帯にはトレンド相場が多く発生しますので深夜にRSIを使用するのは控えましょう。

●RSIのおすすめポイント
・市場心理を数値化するオシレーター系指標の代表格
・トレンド系のインジケーターと使うと効果抜群

関連記事:コレが真のRSIの使い方!

関連記事:鉄板手法!RSI+ボリンジャーバンド

ジャパンタイムサブゼロ(JPN_Time_SubZero)

ジャパンタイムサブゼロ(JPN_Time_SubZero)

バイナリーオプション初心者の方にもおすすめできるインジケーター⑤はジャパンタイムサブゼロ(JPN_Time_SubZero)です。

このインジケーターはチャート上にサインを出してエントリーポイントを決めるものではありません。

ジャパンタイムサブゼロは、MT4チャートの時間を日本時間に直して表示してくれるインジケーターです。

このインジケーターは上記で紹介したような元々MT4に備わっているインジケーターではありませんので欲しい方はダウンロードして導入しましょう。

⬇︎ジャパンタイムサブゼロ(JPN_Time_SubZero)配布元サイト⬇︎

とあるMetaTraderの備忘秘録さん

ジャパンタイムサブゼロが有用な点はエントリーを後で分析する際に日本時間で分析することができる点です。

MT4はロンドン時間で表示されていることが多いので、ジャパンタイムサブゼロで日本時間に直しストレスを少しでも軽減しましょう。

●ジャパンタイムサブゼロのおすすめポイント
・ロンドン時間のMT4を日本時間に直すことができる
・分析が行いやすくなる

バイナリーオプション初心者おすすめインジケーター5選のまとめ

まとめ

今回はバイナリーオプション初心者おすすめインジケーター5選について以下の順で解説しました。

  • 一目均衡表
  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • RSI
  • ジャパンタイムサブゼロ

さらに詳しいバイナリーオプションの情報が気になる方は以下の僕の無料ライン@をご利用ください。

最新のバイナリーオプション情報配信に加え、個別での質問も受け付けております。

また、いまだけ有料級サインツールのプレゼントも行なっております。

この機会にぜひご利用ください。

1. 以下QRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@に友達追加
2. 折り返しメッセージで特典をゲット!

※PCから閲覧されている方は、以下の手順で友達追加お願い致します。

1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より下記画像を読み込んでください。

「有村翔太」のLINE@

有村バイナリー

LINE@で特別な情報を受け取る

【動画】バイナリーオプション初心者におすすめのインジケーターと注意点

以下の動画ではバイナリーオプション初心者に向けておすすめのインジケーターや注意点を解説しています。気になる方はぜひご覧ください。